もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

MHX:村☆3キークエスト!

 
ども!
ずしおうまるです。
風邪をひいてしまった大剣ハンターです。
f:id:Zusioumaru:20151206230353j:image
どやー!
今回も大剣使いまくりだぜー!
モンスターハンターX、絶賛エンジョイ中でござる。
いちおう村は基本的に大剣でクリアしたい気持ち。
とはいえ、今作はいろんな狩技やスタイルがあるので、いままで使ってなかった武器に手を出し始めたハンターさんもいるんじゃないでしょうか。
わたしもエリアル双剣が楽しそうだなとか、片手剣を触りたいなーとか思っていたり。
とりあえずまだ大剣でがんばります。
 

 

さて。
それでは今回村☆3キークエをクリアしていこうかなと。
村☆3あたりからは、初期装備のベルダー一式ではなく、いろんなとこでオススメされているカブラ一式もしくはザザミ一式を作るのがオススメ。
わたしは防御力的な面でザザミ一式をオススメしたい。
でもまあ、下位は好きな武器や防具でも十分通用するので、気に入った装備でチャレンジするのもありだと思います。
さて…。
それではさっそくキークエにチャレンジ!
村☆3キークエはこんなかんじ。
《村☆3キークエ》
・砂上のテーブルマナー(ハプルボッカ
・砂に潜む巨大蟹(ダイミョウザザミ
・古代林の大怪鳥(イャンクック
・波乱の萌芽(深層シメジの納品)
・強襲する孤島の水流(ロアルドロス)
・毒怪鳥ゲリョスを追え!(ゲリョス
ダイミョウザザミイャンクックを倒すと、深層シメジの納品クエストが出て、シメジ納品クエストをクリアすると、ロアルドロスとゲリョスのクエストが出るようです。
 
 
 
それではさっそく村☆3のクエストに挑む。
砂に挑む巨大蟹ダイミョウザザミとは前回戦ったので割合させて頂きます。
・砂上のテーブルマナー
f:id:Zusioumaru:20151206235428j:image
ハプルボッカ狩猟クエスト。旧砂漠。
初期位置は7番。
足を引きずったあとは3番のオアシスで眠る。
MHP3で出会ってからひさびさに登場。
砂にもぐるクジラのようなモンスターで、なかなか強い。
実はこのクエスト、前回ダイミョウザザミと戦う前に挑んだので装備がベルダー一式のままだったりする。
ハプルボッカなんて、余裕だろうと舐めてかかったらけっこう攻撃が痛くてかなりやばかった。
正直ザザミ以上に戦いにくいので、ハプルボッカに挑む前に装備を固めたほうがいいかも。
部位破壊はエラ前足。
エラは疲労時に耳っぽい場所にペロっと出てくる。
前足はブレス時などに出すので、前足が出たタイミングで破壊を狙う。
まあ、個人的にはよほど欲しい素材がない限り、ハプルの部位破壊はだるいのでやらなくていいんじゃね?ってかんじ。
f:id:Zusioumaru:20151206234518j:image
基本的にハプルは砂に潜っているのだけど、そういうときは、側面や背後から背中や鼻先を狙っていく。
ダウンしたら口へ走る。
ハプルボッカの弱点部位といえば口内。
口内はダウン時のチャンスぐらいしか狙えないので、とにかくダウンしたら口へ向かい、溜め3。
もしくは今作では乗りが狙えるので、初期位置の7番で積極的にダウンを狙う。
あとは、支給品の爆弾をおいて、うまく誘導するとハプルボッカが爆弾を食べてくれる。
その後爆弾を食べたあとは体内で爆発するので、しばらく無防備な状態になる。
その瞬間近づいてAボタンを押すと、ハプルボッカを砂漠から釣りあげることができるので、これまた大きな隙が生まれる。
成功するとなかなかたのしいし、大ダメージ間違いなしなので、挑戦したいところ。
ただしよく失敗するw
f:id:Zusioumaru:20151207101527j:image
やー勝ったぜ!余裕の勝利!
と、言いつつ調子に乗りすぎて1乙してしまったのはご愛嬌。
集会所ではよく乙ってるけど、ソロでは初1乙をかましてしまった。
正直、村☆3のキークエの中ではいちばん難しいんじゃないかな。と思います。
 
 
 
・古代林の大怪鳥
f:id:Zusioumaru:20151207131315j:image
イャンクックの狩猟。古代林。
初期位置は5番。
足を引きずったあとは7番で眠る。
ファンの間ではクック先生と呼ばれ、リスペクトされ続けるあいすべきモンスター。
今回もばっちり登場。
少し身体に光沢があるようになり、見た目がかっこよくなった?気がする。
気のせいか。
クックはこれから出会うであろう、リオレイアリオレウスなど強力な飛竜系モンスターと同じアクションを使ってくる。
つまり、クックをソロで倒すことができるようになって、ようやくモンハンのスタートラインに立てるようになると言っても過言はない。
f:id:Zusioumaru:20151207101848j:image
まずは部位破壊ができる頭を狙う。
頭を壊したあとは弱点部位である翼を狙う。
足元に張り付くと、足踏みで踏まれてじわじわと削られてしまうので、隙ができたら抜刀→回避を繰り返す。
なれないうちは、部位破壊や弱点部位などを狙わずに、攻撃後の隙にとにかくどこでもいいから攻撃を当てることを意識すると、だいぶ狩りやすくなる。
部位破壊がモンハンの醍醐味でもあるが、倒せないと本末転倒なので、初見モンスターはまず倒すことを目標に戦うと気楽に立ち回れる気がする。 
ついでに、非怒り時に音爆弾を投げると大きな隙ができる。
しばらく呆然とたちつくし、落し物も落とすので、チャンスがあれば狙ってもいいかも。
ただし、音爆弾を投げたあとは怒りモードになるので要注意。
f:id:Zusioumaru:20151207131446j:image
弱ると自慢の耳をたたんで逃走をはかる。
相変わらずかわいい。
 
 
 
さて、前回倒したダイミョウザザミイャンクックの狩猟を終えると…
・波乱の萌牙というクエストが出てくる。
f:id:Zusioumaru:20151207132355j:image
深層シメジ8個の納品クエスト…
が、やはりあからさまに怪しい。
このタイトルを見た瞬間、シリーズファンは警戒したに違いない。
タイトルからしてもう、危険な香りがプンプンする。
f:id:Zusioumaru:20151207132649j:image
タマゴを運びにいっただけなのにリオレウスに追いかけまわされ、
雪山でポポのタンを剥ぎ取りにいっただけなのにティガレックスに襲われ、
ドスファンゴを倒しにいっただけなのにジンオウガにタックルされ、
モンスターのキモを納品しにいっただけなのにラギアクルスに電撃を浴びせられる…。
そんな思い出が走馬灯のように蘇り、確信に至る。
これは、モンハン恒例のトラウマクエストに違いない…と。
f:id:Zusioumaru:20151207134411j:image
やばいのが来るはず…と身構えつつクエストを開始。
が、しかしキャンプから始まるだろうという予想を裏切り、まさかのフィールドでのスタート。
しかも相手は…
f:id:Zusioumaru:20151207134635p:image
モンハンX4大モンスターの1匹!
斬竜ディノバルド!
肉食恐竜のようなモンスターで、雰囲気としてはイビルジョーと近い。
巨大な尻尾を振り回し、広い範囲攻撃を繰り返す。
f:id:Zusioumaru:20151207140400j:image
でかい!つよい!はやい!
ここでディノバルドに挑んで勝つことも可能なようだが、あくまでこのクエストの本来の目的は深層シメジの納品。
ディノバルドはスルーして大人しくシメジ集めをするのが懸命である。
よほど腕に自信があるならば話はべつだが…。
4大モンスターの強さを体感したい!というひとはぜひ挑んでみるとよいかもしれない。
チキンハンターZushiは倒さずに逃走しましたw
 
 
 
・強襲する孤島の水流
先ほどのシメジ納品クエストクリア後に追加される。
f:id:Zusioumaru:20151207171527j:image
モンハン界のポンデライオン。
 ロアルドロスの狩猟。場所は孤島。
f:id:Zusioumaru:20151207171614j:image
孤島で水場といえば2番、5番、9番、10番あたりかな?と考えてしまうが、
意外にも初期位置は7番だったりする。
足を引きずったあとは10番で眠る。
f:id:Zusioumaru:20151207171845j:image
見た目がド派手で一度みたら忘れない。
毒怪鳥ゲリョスと似たモーションを持っていて、水を吐きながら走り回る。
もちろん狂走エキスもとれる。
不意な横回転タックル、ボディプレス、など、意外にヒヤッとする場面がある。
モンハンの基本である、モンスターの攻撃直後や、止まっている時に攻撃を忘れずに。
そして大剣の基本である、抜刀→コロリンを念頭におきつつ戦いたい。
水耐性の高いザザミ装備を着ていれば怖い攻撃はほぼないと思われる。
さて、ロアルドロスの壊せる場所は3ヶ所。
バナナみたいなトサカ、黄色いたてがみ、そして尻尾。
まずは、斬撃系の弱点部位であるたてがみをねらいつつ、トサカへ攻撃する。
頭破壊後に尻尾へ。
初期位置の7番では乗りも狙えるので、ダウン時も大きなチャンスになる。
f:id:Zusioumaru:20151207173921j:image
慣れればさほど苦戦せずに倒せる。
個人的にはハプルボッカの方が強いように感じた。
 
 
 
 
・毒怪鳥ゲリョスを追え!
f:id:Zusioumaru:20151207210238j:image
ゲリョスの討伐。場所は沼地。
毒を吐きまくるので解毒薬は必須アイテム。
初期位置は8番。
足を引きずったら2番で眠る。
モーション的にはイャンクックの強化バージョンといったかんじで、それに加えてロアルドロスのモーションもある。
毒を吐き、アイテムを盗み、閃光を放ち、シビレ罠も無効、死んだふりもする…と相手にするには面倒臭いモンスター。
f:id:Zusioumaru:20151207212938j:image
とにかく毒を吐きまくり素早く動き回るので、回避→抜刀→回避とせわしないので、けっこう忙しい。
頭部部位破壊できるので、隙があれば狙ってもいいかも。
油断した瞬間、閃光が来るのでくちばしを鳴らしたらすぐガード。
頭を破壊すると閃光は出せなくなります。
ちなみに切断武器弱点部位尻尾。
武器も通りやすく、当てやすいのでガンガン狙える。
ただ、尻尾も鞭のようにしなるので、油断は禁物。
f:id:Zusioumaru:20151207214207j:image
弱ると死んだふりをする。
死んだふりをしているあいだは、剥ぎ取りが1〜2回できる。
ただ、欲張りすぎると起き上がりのときに、手痛いダメージをうけるので、体力に余裕があるときは狙ってもいいかもしれない。
f:id:Zusioumaru:20151207214410j:image
撃破!
なかなか強かった!
毒の範囲が心なしか広がった気がしないでもない。
 
 
 
キークエストをクリアしたら出たぜ!
緊急クエスト! 「幻惑の魔術師」
ホロロホルルの狩猟!
f:id:Zusioumaru:20151207214854j:image
おー…ここで新モンスターがくるとは!
体験版で倒しているので自身はあるけど、どうなることやら。
とりあえず次回は、ふだん使っているギルドスタイルやストライカースタイルではなく、エリアルスタイルを使っていこうかなと思います。
ちょっと今回はだらだらと長くなってしまったので、とりあえずここまで!
また次回ホロロホルルに挑戦した話を書いていきまーす(^-^)
 
 
 
おわり。