読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、漫画、たまに仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。つぶやき少なめですがツイッターやってます。http://twitter.com/z

DQ8:ゲルダが仲間になった

DQ8 空と海と大地と呪われし姫君
 
ども!
ずしおうまるです。
3DSドラクエ8!楽しくプレイ中!
前回、東の法王様の住む島に逃走したレオパルド。
しかしレオパルドは新たなチカラを得て、空を飛べるようになってしまいました。
f:id:Zusioumaru:20150907214526j:image
空を飛ぶ相手に船や徒歩で追いつくことはかなり不可能。
エイトたちは途方に暮れる…。
すると、メディばあさんの息子、グラッドが『神鳥レティスの力を借りてはどうか?』とエイトたちに助言する。
 

 

 
レティスとはかつて七賢者と共に暗黒神ラプソーンを封印した不死鳥の名だった。
メディばあさんとグラッドの祖先は4つの石版にしっかりと、レティスの記録を残していた。
f:id:Zusioumaru:20150907215037j:image
レティスは大空を舞うもの。
この世に邪悪の現れし時はレティスに助力を求めることだ。

神鳥レティスは無数の世界を旅するもの。

世界の調和を乱さんとする暗黒神の脅威を伝えるため、レティスはこの世界へと現れた。
・世界の危機を告げるレティスの声に七人の賢者が立ち上がり、ともに戦うことを約束した。
われらはレティスの知恵を借りて、ひと振りの杖を生み出した。
それは邪悪なるたましいを封印する杖。そして、ラプソーンとの戦いが始まり、封印の杖はわれらの血の呪縛によって、暗黒神の魂を捕らえたのである。
・神鳥の島と呼ばれし島は断崖の地に囲まれ、人を寄せ付けぬ未開の大地である。
翼を持たぬ人の身で至らんとするならば、まず正しき道の記されし海図を手に入れることなから始めよ。
願わくば光の道がこの世界の未来をも、正しき方向へと導かんことを…
 
 
 
とりあえず…神鳥レティスはすごい存在だってことはわかった。
しかも、かつて七賢者と共にラプソーンを封印したという過去があるなら、今回のピンチにも協力してくれる可能性が高い。
神鳥と呼ばれるレティスならば飛行能力を得たレオパルドにも対抗できるはず。
ただ、レティスの住むと思われる神鳥の島に行くには海図が必要のようだ。 
その海図のありかがサッパリ掴めない今、行ける場所といえば、レオパルドを追って法王の住む島にいくことぐらいしかできないよなあ。
てなことでエイトたち一行はオークニスにより東へと向かいます。
f:id:Zusioumaru:20150907222550j:image
地図でいうとこの赤い矢印のあたりですね。
法王の住む島 サヴェッラ大聖堂
聖地とされ巡礼者もたくさんいます。
f:id:Zusioumaru:20150907222811j:image
そしてここで懐かしい顔に出くわす。
f:id:Zusioumaru:20150907223616j:image
オディロ院長の後を継ぎ院長に就任したはずだが…その後さらに出世し、法王様の護衛をつとめるほどになったそうだ。
確かにサヴェッラ大聖堂の周辺にいる護衛は、マイエラ修道院聖堂騎士団の制服を着ている。
マルチェロと一緒に聖堂騎士団の株もうなぎ登りってことだろうか。
なんだか嫌な感じー。
 
 
 
せっかくサヴェッラ大聖堂に来たものの、現時点ではやはり法王様にお会いすることはできず。
しかし、ここにいる海賊風の男から、
『船で東の大陸の川を下っている時、橋の下に怪しげな洞窟があったんだ。
海図がねむっているという話だが…』
という情報をえることができた。
海図…といえば神鳥の島にいくために必要なもの。
ようやくここで海図の情報をゲット!
東の大陸…というとトラペッタがある大陸かな?
東の大陸の中央を流れる川を渡ってみると…
f:id:Zusioumaru:20150907231750j:image
橋の下に洞窟があるのを発見する。
ちなみにトラペッタの南の関所の橋の下のようですね。
f:id:Zusioumaru:20150907231447j:image
地図でいうとこの赤い矢印のあたりです。
足を踏み入れてみると…
f:id:Zusioumaru:20150907232146j:image
桟橋や鍵の掛かった扉があるあたり、かつて海賊がこの場所をアジトにしていたことが、雰囲気で伝わってくる…さっそく奥へ。
と、思ったら…
f:id:Zusioumaru:20150907232740j:image
女盗賊ゲルダと再会! なんつーか、マルチェロといい、懐かしいひとによく出会うなあ。
ゲルダの話によると、ここには大海賊キャプテン・クロウのお宝が眠っているとか。  
ゲルダはそれを狙ってここへやってきたようだ。
しかも、なりゆきでひとつしかないお宝をめぐって、ゲルダと競争することになってしまった。
 
 
 
奥へと進んでいくと、キャプテン・クロウの部屋がある。
本棚にある彼の日記には、海図は手に入れたが伝説の不死鳥の島に足を踏み入れることができなかった…という後悔が綴られている。
f:id:Zusioumaru:20150907233031j:image
地下3階へ行くと、ハンドルをまわすと水をぬことができる仕掛けがあります。
けっこうちゃんと見渡さないと見逃すので注意してください。
f:id:Zusioumaru:20150907233937j:image
おー。流れた!
この水抜きの仕掛けを解くと先に進めます。
f:id:Zusioumaru:20150907234145j:image
 
 
 
 
最深部へ行くと今まさに宝箱を開けようとしているゲルダが!
仕掛けを解いたのはエイトたちなのに、何もしてないゲルダに先を越されるとちょっとイラっとくるなあw
f:id:Zusioumaru:20150907234230j:image 
ゲルダがゆっくりと宝箱を開こうとした…まさにその瞬間!
f:id:Zusioumaru:20150907234605j:image
突然青白い光と共に現れた海賊の中の海賊…キャプテン・クロウ!
彼は死してなお、この宝を狙う挑戦者を待っていた!
不死鳥の島に足を踏み入れられなかった…その後悔が彼を動かしているのだろうか? 
『宝箱の中身が欲しければ、戦って勝ってみせろ』というキャプテン・クロウ。
ゲルダは果敢に挑みますが、キャプテン・クロウの素早い剣さばきには叶わず…
f:id:Zusioumaru:20150907235014j:image
敗北してしまいます。
エイトたちもゲルダに続き、剣を抜く!
大海賊キャプテン・クロウを越え、伝説の海図を手に入れるために!
f:id:Zusioumaru:20150908103820j:image
キャプテン・クロウ
テンションUp いてつくはどう しんくうは を使ってきます。
攻撃呪文などはありません 。
ただ、テンションUpが非常に強力で一度に2段階テンションをあげてくるので、あっというまにテンションが上がって行きます。
スーパーハイテンションともなると、一撃死すらあり得る威力。
とりあえずククールの冷たい笑みなどでテンションを下げながら、スクルトで防御をあげまくり、
スーパーハイテンションになってしまったら、そのターンは防御をするほうがいいかもしれません。
こちらもテンションUpをして応戦したいとこですが、いてつくはどうを使いまくってくるので上がりきらないことが多いです。
テンションは無理せず20〜50溜めたらすぐ殴ったほうがいいかもです。
 
 
 
キャプテン・クロウを倒すと、
彼はエイトたちにひかりの海図を託すと静かに消えていった…
f:id:Zusioumaru:20150908105027j:image
ついにひかりの海図を手に入れたエイトたち。
すると、気絶していたゲルダが目を覚まし、
一緒に着いて行く、と言い出します。
ヤンガスは驚き、反対するも、トロデ王に仲間は多いほうがいいと諭され、なかば強引に仲間になりましたw
f:id:Zusioumaru:20150908105227j:image
ついにゲルダも仲間になった!
f:id:Zusioumaru:20150908105529j:image
加入時はLv33
スキルは、扇、ムチ、短剣、格闘、アウトロー
扇スキルかっこよさそう。
それ以外はゼシカとかぶる部分があるかな?
ゼシカ並みに呪文をガンガン覚えてくれるならスタメンにしてもいいかなぁ、と思うけど要検証ですね。
ただ、ストーリーはエイト、ヤンガスゼシカククールでなるべく進めたいので、ベンチになる可能性が高いかもw
ちなみにちゃんとベンチの仲間にも経験値が入るので、モリーやゲルダもスタメンに入れなくても、レベルが上がるので、ちょっと安心。
 
 
 
 
今回は以上!
やー、今回はオークニスを出てからぱったりとヒントが少なくなったので、ちょっと焦りましたw
もう何年も前にプレイしたんですっかり忘れててましたよー。
ひとの話をちゃんと聞く。RPGの鉄則ですね。
そしてようやく、ゲルダが仲間になりました!
長かったなあ。
でも欲を言えば、もうちょい序盤で仲間になって欲しかった…。
 
 
 
おわり。