もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

ラブライブ!サンシャイン!!リトルデーモンが聖地巡礼に行ってきたずら!その1


見たことない 夢の軌道 追いかけて〜♪

クックック…

ここが遍く魔の者が闊歩すると言い伝えられる約束の地、魔都 沼津…!!


フフ…魔都沼津に堕天使ヨハネさまのリトルデーモン!降臨!
と…いうわけで、
6月26日、6月27日と2日間にわたり、ラブライブ!サンシャイン!!の聖地である、
静岡県沼津市にやってきました。
泊まりがけで聖地巡礼なんて、はじめてであります!
これほどまでにラブライブ!サンシャイン!!にハマることができ、嬉しい限り。
今回はわたしと友人の2人旅でございます。






まずは我々のご紹介を。
・ずしおうまる(筆者)

推しキャラ:渡辺 曜津島 善子
ラブライブ!サンシャイン!!全話視聴済み。
まだ好きになって日が浅いもののハマりすぎて関連グッズを集めたり、
ラブライブ関連の曲を聴きあさり、ラブライブ関連の考察ブログ巡りを日課とし、声優さんの動画をみまくり、スクフェスにほぼ毎月6000円課金、推しキャラのことを1日に3回は考える変態。
曜ちゃんをぼっちにしようとする公式に不信感を抱く。
・友人

推しキャラ:強いてあげるなら国木田 花丸&善子 善子コンビ
ラブライブ!サンシャイン!!全話視聴済み。
ずしおうまるほどラブライブにはハマっていないが、アニメを見れば色々な角度からアニメを語れるタイプ。
公式による曜ちゃんの扱いの酷さをたびたび熱く語り、王蟲のように暴走するずしおうまるをナウシカのようになだめる。

さて、ラブライブの舞台静岡県沼津市になぜ行くことになったのか、というと…
サンシャイン!をすべて見終わった我々はしばらくアニメの余韻に浸っていました。
私:いいね…沼津に行きたいね…善子と曜ちゃんが住んでるんだね…
友人:そうだね、じゃあ、行ってみる?
私:行く!
という感じでトントン拍子で話は進みました。
ひきこもりのわたしのケツを引っ叩いて連れ出してくれた友人には感謝の言葉しかありません。
そんな勢いだけで進むラブライブ!サンシャイン!!の聖地巡礼を記録した今回の記事ですが、
自分の自己満足の旅の記録というのはもちろん、
まだ聖地に行ったことがない方にも、行ったことがある方にも、興味がない方にも、ぜひたのしんでいただけたらと思います。
では、以下より聖地巡礼スタート!









☆リトルデーモンが聖地巡礼に行ってきたずら!
6月26日(月)1日目 前編





*沼津港大型展望水門びゅうお

沼津港大型展望水門「びゅうお」は沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から港の背後地の50ha、 9,000人を守るために作られた水門だそうです。
さて、この水門ですが5話「ヨハネ堕天」と11話「友情ヨーソロー」に登場する聖地巡礼スポット。

5話の善子の背後に写っている建物がびゅうお。
ここで堕天使ヨハネさまは千歌たちに捕獲されてしまったんですね。
ちなみに我々は善子捕獲ポイントに行きたかったんですが、反対側から来てしまったので、捕獲ポイントには行けずw

とりあえず茶色い民家のブロック塀のあたりで善子は捕獲されたと思われます。
さて、びゅうお内部へ。
エレベーターに乗り目指すは2階。

2階にあがると木のベンチのようなものがならんでおり、ここが11話で千歌との関係で悩む曜が鞠莉とぶっちゃけトークをした場所となっています。

さらに高いクオリティで再現したい方は、他の聖地をまわってから夕方頃に訪れると良い雰囲気になるかもしれませんね。
そしてここの名シーンはやはり…鞠莉のアレですよね。
鞠莉:千歌っちを梨子にとられて…ちょっとだけ、

嫉妬ファイヤァァァァ〜!
が、燃え上がってたんじゃないの?

近いようで今は遠い千歌に対する思い、梨子へのどこにもぶつけようのないモヤモヤ、そしていつの間にか2人とのあいだに感じるようになった疎外感。
それらすべてを飲み込み、必死に強がる曜の心情を察した「嫉妬ファイヤー」は、
曜の負の感情をあえてコミカルで明るい言葉に変えた、鞠莉の優しさと配慮が見てとれる実に素晴らしい名言である。
まだ加入してまもないにも関わらず、千歌や梨子でも気づかなかった曜の変化を見抜いた鞠莉の観察眼には脱帽。
そんな他者の感情の変化に聡い鞠莉をリスペクトして、
わたしも嫉妬ファイヤーしてみた。

…向きが逆だった。
平日だったけどチラホラひとがいて、キョロキョロあたりを見回してひとがいないタイミングでやってみたんですが、見事にミスった。
恥ずかしいですw

びゅうおから見た景色。
この海を曜ちゃんと鞠莉は見つめながら、ぶっちゃけトークをしていたんだねぇ。
曜と鞠莉が見た景色。
びゅうおは曜と鞠莉推しの方にはぜひ来てみてほしいスポット。






*沼津バーガー
びゅうおを出たあと沼津港を散策していると、沼津バーガーを発見。

こちらもアニメ第5話「ヨハネ堕天」で登場。
千歌たちに追いかけられた善子が沼津バーガーの目の前を走り抜けています。

沼津港周辺はもっとラブライブで盛り上がっているのかなあ、と思いきや、そうでもなく普通に海の幸や乾物を売る港と市場です。
もちろん便乗している店もチラホラあります。
が、すでに市場として完結しており、ラブライブに頼る必要性がないのか、ところどころでラブライブを見かけるような感じ。
逆にそれが良いなあ、と思ったりしました。
ラブライブに関係なく、観光で行ってみてもおもしろいかもしれません。
そんなラブライブがなくてもやっていけそうな沼津港で、数少ないラブライブ便乗店がこの沼津バーガー。
さりげなく善子推しな模様。
善子ファンはぜひ寄るべき。
さらに…

堕天使の宝珠
という謎の食べ物が販売されていました。
説明文によりますと、
混沌の深淵より這い寄る八股の眷属、業炎の衣を纏いて現世に降臨す。
その身を喰らう者、その辛炎なる妖力に心身を囚われるであろう。

…要は辛い味付けのタコの唐揚げです。
それにしても善子の眷属を食べてしまって大丈夫なのか…?
堕天使の宝珠を注文すると、ミニクリアファイルがもらえます。

ミニクリアファイルは1年生Ver、2年生Ver、3年生Ver、善子ソロVerの4種類。
善子ソロクリアファイルでもよかったんですが花丸とルビィあっての善子なので1年生Verをもらいました。ちびキャラかわいい。
堕天使の宝珠が揚げあがるまで席に座ってそのときを待つ…おや?

Aqours席?
偶然座ったテーブルは、なんとAqoursの声優さんが座った席だったようです。

TVアニメ4話のブルーレイ特典映像で、1年生組の声優さん(善子、花丸、ルビィ役)が沼津バーガーを訪れ、この席で撮影をしたっぽい。
この席に声優さんが座ったのかあ…なんだか良い匂いがした気がしましたw
そうこうしているうちに揚げあがる堕天使の宝珠。
熱々で揚げたてホヤホヤ。
これはうまそう。

一個目は良い。
うまいと思いました。
しかしそのうちじわじわと舌に辛さが広がり、ぶわっと口中に広がる辛さ!

辛い!辛い!辛い〜〜〜!!
もともと辛いものが大の苦手なわたしは悶絶。
でもおいしいけど!
辛いもの好きの友人も「結構辛いねぇ」と言いながら食べていたので、舌に残るタイプの辛さなのかもしれません。
ヨハネさまのリトルデーモンのみなさん、
ぜひ!勇気をだして堕天使の宝珠を食べて、堕天しましょう!





*ラブライブ!Sun!Sun!サンシャインカフェ

沼津駅前にふらりと行くと、ラブライブ!サンシャイン!!カフェがありました。
ラブライブカフェというと秋葉原のほうで訪れたばかりですが、
なんとこちらは沼津バージョンということで、フードメニューが異なっている模様。
しかも堕天使の涙まである!!
これはいくしかねぇえぇ!

中に入るとHappy Party Trainのパネルメンバーがお待ちかね。
秋葉原より規模が大きいせいか座席もたくさんありました。
平日だったせいか、2期が始まる前だからか、わりと静かな雰囲気でした。
わたし達以外にもお客さんが3、4組いたかな?

本日の日直は堕天使ヨハネさま!
リトルデーモンである我々の旅の無事を彼女も祈ってくれていることでしょう。
店内の壁やパネルには秋葉原と同様に声優さんがサインを書いてくださっていたようですが、
秋葉原よりは少ないかなぁ。

やはり東京を中心に活動中の声優さんたちは、仕事の関係上なかなか沼津のほうまで足を運べないでしょうからね。
パネルや黒板を見る限り、
千歌、梨子、曜、果南の声優さんのサインはあったので4人の声優さんは来たことがあるのかな?と思いました。
それでもアニメの舞台というだけあってカフェメニューは非常に充実しており、ファンなら訪れる価値あり。

また、6月13日は鞠莉の誕生日ということで、カフェでも鞠莉のお誕生日プレートがありました。
また生誕コーナーも設置されていて、6月いっぱいは鞠莉の誕生日のお祝いをしているようです。
来月は善子の誕生日月なので、善子生誕コーナーが作られるのではないでしょうか。
集え!リトルデーモンの名の下に!

堕天使の涙
ついに…ヨハネさまがお作りになられる堕天料理を食べる日が来た!
夢のような瞬間であります!
ルビィちゃんがあまりの辛さに悶絶して、走り回るほど辛いのだからそうとうな地獄の業火を覚悟しなければ…ドキドキする。

……???
辛くない。

生地は周りはかたいけど中はふわふわで、中になぜかタコではなく厚切りのベーコンが入っていて、ふつうにうまい!
むしろ先ほど食べた堕天使の宝珠のほうがよっぽど辛かった。
友人:たぶん自分でかけるんじゃない?
友人の視線の先にあったのは…

タバスコ
なるほど、ここから先は自分たちの手で堕天使の涙に地獄の深血を注げ…とそういうことでしょうか。

友人が堕天使の涙に穴を空け、たっぷりと堕天使の涙にタバスコをふりかけました。
それはもうたっぷりと10滴以上はかけました。
辛いものが苦手なわたしも一口かじろうとしたのですが、顔を近づけた瞬間の瘴気が半端じゃない。
鼻を通って吸い込まれ、むせ返る。
においだけでヤバいブツだというのがわかります。
ふるえる手で一口食べた瞬間、

ピギャァァァァァァアァアアアア!!
これはあかんやつ。
堕天使ではない下等な人間が食べちゃダメなやつ。
ルビィちゃんの気持ちがすごくよくわかりました。
悶絶しているわたしをよそに友人は、
ヒョイ!パク〜

友人:辛くないよぉ(^-^)
こいつ…人間ではなく堕天使だったのか…。

ドリンクも注文しました。
わたしは曜ちゃんドリンク、友人は果南ちゃんドリンク。
・曜ドリンク→ブルーキュラソーシロップ&ライチシロップ
・果南ドリンク→キウイ果汁&カルピスソーダ+凍らせたキウイをトッピング
わたしは善子ドリンクは秋葉原のほうで飲んだので、今回は曜ちゃんドリンクを選びました。
友人はおいしそうだから…という理由で果南ちゃんドリンクを選択。
秋葉原でも思いましたが、果南ちゃんのドリンクはいつもおいしそうな気がします。
さて、ドリンクを注文するとランダムでコースターをもらえます。
千歌、梨子、曜、花丸、ルビィ、善子、果南、鞠莉、ダイヤの9種類。
秋葉原でもそうでしたね。
さて…今回はいったい…どのキャラクターが出る
のでしょうか。
せーの!

んん…??
なんだろう…ランダムと言いつつすごく空気を読んでくれた感じがひしひしと伝わってくる。
ドリンクを注文した時点で曜ちゃんと果南ちゃんが推しなのだろうと予想して、コースターをくれたんじゃないだろうか…。
秋葉原は手厳しかった…ほんとにランダムでしたから。
ちなみにフードメニューも同じく注文すると、少し大きめのコースターがもらえます。

コースターは3種類あって、
全員Verのコースターが2種類。
新曲のセンターだった果南ちゃんのコースターが1種類。
今回、フードメニューの堕天使の涙を注文したので、3種類のコースターから1枚もらえます。
曜ちゃんドリンクと果南ちゃんドリンクのあの空気の読みっぷりから想定すると…

やっぱり!
果南ちゃんコースターをくれたw

果南ちゃんドリンクを頼んだことから察して、きっとわたしか友人のどちらかが果南推しなのだろう、と店員さんが察してくれたのでしょう…優しすぎる。
優しいけれど、あまりにも商売っ気がなくて逆に心配になります。
こういうのって、あえてランダムにして何度もドリンクを注文させて金を落とさせるものなのでは。
しかし、長い時間をかけて沼津まで来ているファンの視点から言うと、
ほんとうにありがとうございます!
店員さん!大好き!

きっと店員さんもラブライブが好きで、ファンのひとに喜んでもらいたかったに違いない…。
そして帰り際…入口付近にあったガチャガチャを見て秋葉原の悪夢が蘇る。
うっ…!

2000円以上使って善子を出せなかった悪夢が…
今日の日直は善子…つまり今日こそ善子が出るに違いないんだ!
秋葉原での悪夢を消しさるんだ!!
うおおおおおぉおおお!

……おかしい。
秋葉原の時と合わせて3000円以上使ったにもかかわらず、善子がでません。
見かねた友人も一緒にガチャガチャをしてくれたにも関わらずでません。
とりあえず、小銭がなくなってしまったので、また後で小銭をつくってリベンジすることになりました。

ちなみにこのカフェでは、
まちあるき缶バッジのダイヤ様バッジ
をガチャガチャで購入できます。

このまちあるき缶バッジはAqoursのメンバーぶん種類があるようで、しかもそれぞれ指定のお店などに行かないと販売されていない限定バッジなので、推しのバッジが欲しい方は事前に購入場所を調べてから行くと良いかもしれません。





*津島 善子宅 (ナティ沼津)&その周辺
さて沼津駅を散策したあとは、津島善子宅を目指します。
ラブライブのキャラクターの家はきちんと実在する場所にあるので、じつに聖地巡礼し甲斐があります。
善子宅へ向かう途中、リバーサイドホテルというホテルがあり、
そこは劇中にさりげなく出て来ます。
第5話 ヨハネ堕天にて逃走する善子を追いかける千歌ちゃんの横にあるヤシの木に注目していただきたい。

善子ちゃぁぁん!
善子ちゃんはいいんだよ!そのままで!

↑完全に不審者である。
リバーサイドホテル横にあるヤシの木と壁はそっくりそのままですね。
さらに先に進むと…

ナティ沼津
津島善子宅のモデルになったマンションです。
ここが堕天使の居住区。

このマンションのベランダから時折、堕天使が我に帰り、大声で叫んでいるのでしょうか…。
やってしまったー!!
なによ堕天使って!ヨハネってなに!?

リトルデーモン?サタン?
いるわけないでしょ!?そんなもーん!!

想像しただけでかわいい。
さて、ナティ沼津とリバーサイドホテルの間、小さな赤い神社が目印ですが、そこの路地に入って行くと…。

第5話で善子が堕天使グッズを封印した倉庫がある路地裏になっています。

善子が堕天使グッズを置いてたち去ろうとした直後…

そこに立っていたのは、
千歌、梨子、曜、花丸、ルビィ…
堕天使ヨハネちゃん!

スクールアイドルに入りませんか?!
↑アニメの名シーンを再現して最高潮にテンションがあがっている模様。
実際に声を出して動画まで撮影したのですが、さすがに動画をここに載せる勇気はなかったですw
こういう茶番動画を友人に付き合ってもらって、旅の中で数回やりました。
あたしって、ほんとバカ…。






とりあえず6月26日 1日目 前編はここまで。
リトルデーモンの旅の続きは、

後半に続くずら〜!

ラブライブ! サンシャイン!! Aqours First LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~ Blu-ray Memorial BOX

新品価格
¥14,457から
(2017/6/29 01:31時点)


【早期購入特典あり】 「ラブライブ! サンシャイン!!」Aqours CLUB SET (ジャケットイラスト使用ポストカード付)

新品価格
¥5,400から
(2017/6/29 01:32時点)