もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

ダンガンロンパV3:第5章 愛も青春もない旅立ち 非日常編1

おはっくまー!
ども!
ずしおうまるです。
ダンガンロンパV3 第5章!

前回、いよいよ百田くんを救出し首謀者と全面戦争!というところで、最悪の事態が起こりました。
わずかに見えた希望の光をまるで、かき消すような絶望。
再び起こった、コロシアイ…。
最原くんは真実を見つけることができるのか!?






久しぶりに耳にする死体発見のアナウンスを、どこか遠くの方で聞きながら、みんな立ち尽くしていました。
目の前に広がる血の海…。
ここで誰かが死んだことは明らかでした。
でも…。
その人物はプレス機の真下。
死体が一体誰のものなのか判別できるとは、とても思えません。

唯一、わかったのはプレス機に挟まっている服は百田くんのものだということだけ。
ちなみにこの服、袖口に不自然に穴が空いています。
やはりこの死体は百田くんなのでしょうか。
首謀者の王馬くんが生きているからこそ、モノクマは動いている…。
百田くんは死んでしまったから、いまここに現れない…。
いや、まだ百田くんが死んだとは限りません。
これはみんなを欺くコロシアイなのだから。
もしかしたら、百田くんと王馬くん以外のみんなの中に、犯人がいるかもしれません。

テメーなら、真実だけじゃなくて、その先にあるものまで、手が届くはずだぜ!
最原くんを信じてくれた百田くんのためにも、調査をしないわけには、いきません。





*被害者

被害者:???
発見場所:エグイサルの格納庫
被害者はプレス機で押しつぶされてしまっているため、身元不明。


今回、なぜかやけに春川さんが冷静なんですよね。
今までの恋愛脳な春川さんなら絶対に盛大に取り乱して、王馬くんを殺す勢いで暴走するはずなのに、アッサリ百田くんの死を受け入れている。
まさか…ね?

やっぱり気になるのは…被害者を潰したプレス機
昇降ボタン緊急停止ボタンがついているだけのシンプルなもの。
そして、最も気になるのは、安全に関する注意事項の項目。
プレス機には安全装置がついていて、赤外線センサーが生体反応を感知すると自動で止まる仕組みでした。
人がプレスされそうになったら、赤外線センサーが感知して止まるはずですよね。
そもそもその赤外線センサーは死体にも反応するのかな?
もしくは赤外線センサーが作動しない理由があったとしたら。

たとえば…エレクトボムを使って、センサーを無効化させた、とか。
…続いて、最原くんは死体を確認するために、プレスを持ち上げようとスイッチを押します。
らめええぇぇ!
絶対ぐっちゃぐちゃでペラペラのグロい死体しか出てこないからー!!


と…思ったら電源コードが切られていて持ち上がらないようになっています。
内心ホッとしたけど、明らかに誰かが作為的に切ったとしか思えませんね。
まるで死体を見られたくない理由でもあったんじゃないか、と疑いたくなるほど。

プレス機に向かって伸びる謎の血痕も気になります。
まるで、何かを引きずったような…?
その血痕はトイレから伸びているようです。






*格納庫内
格納庫の中央付近にエグイサルが放置されていました。
キーボくんの証言で、昨夜、外でモノクマを守っていた緑色のエグイサルが格納庫に入っていった…ということがわかっています。

コックピットはひと1人分が入れるサイズ。
ハッチには電子ロックが掛かっており、モノクマーズにしか開けられない仕組みになっているそうですが、
エレクトハンマーさえあれば、電子ロックは無問題。
つまり、電子ロックさえ解除できれば仲間たちの誰かがエグイサルを操縦できる可能性があった…ということですね。

続いてトイレ内。ここに昨夜、百田くんは閉じ込められていました。
当然のことながらもぬけの殻です。
トイレ内には見覚えのある黒いケースが残されていました。
春川さんと百田くんの初めての共同作業を見せつけられて、イラついたのでよーく覚えています。

このケースは、春川さんの研究教室にあったもので、確か中身は組み立て式のクロスボウが入っていたはず。

クロスボウ本体も転がっていました。
組み立てられた状態のまま。
ただ、なんでこんなところにあるんでしょうね?
王馬くんが持ち出したか、あるいは誰かが百田くんにトイレの小窓から差し入れしたのでしょうか?

さらに血痕がついたクロスボウの矢を3本発見。
もしかして被害者に刺さったのかな…?
プレス機の挟まっていた百田くんの服の袖に、不自然な穴が空いていましたが、おそらくクロスボウの矢が刺さったのでしょう。
3本ある矢のうち、少なくとも1本は百田くんに刺さったことになります。

トイレ内にも血だまりがあるし、間違いなくトイレ内で争いがあったのでしょう。
トイレ内からプレス機まで、血痕が残されています。
矢が刺さって、動けなくなった・もしくは死んだ状態の被害者をプレス機まで引きずって行って潰した…とすれば、トイレからプレス機まで伸びていた血痕にも説明がつきそう。

続いて謎のビン
ラベルが血で汚れてよく見えませんが、かろうじて毒という文字は読めました。
と、するとやっぱり毒ビンなんですかね。
確か最原くんの超高校級の研究教室に毒ビンが並べられた棚がありました。
おそらくそこから盗んだと思われます。

換気用の小窓
昨夜、ここで会話し最原くんと百田くんは友情を取り戻したんですよね。
この小窓からは人が通るのは無理でしょう。
ただし、物なら話は別。
毒ビンに組み立て式のクロスボウ…ここから誰かが百田くんに差し入れした可能性もありますね。






*現場周辺
格納庫はシャッターで閉じられており、センサーと警報装置が設置されていました。
ひとが近づくと、センサーが感知し学園中に警報が鳴り響く仕組み。
本来であれば王馬くんが持っているリモコン操作でしかシャッターは開けられません。

が…最原くんたちは電子機器を無効化できるステキアイテム、エレクトボムを使って突入しました。
ちなみにエレクトボムは全部で3つ。

もともと王馬くんが所持していましたが、そのうち1つは春川さんが盗み出し、突入時に使用しました。
と、なると残る2個の行方は…?

続いてシャッター横にあるパネル
現場の格納庫はシャッターが閉まっており入るためには、パネル操作をしてパスワードを解除する必要があります。
最原くんたちはパスワード入力をせず、エレクトハンマーでぶっ叩いて侵入しましたが…。
それにしても気にかかるのは、パネルについた無数の細かい傷。
エレクトハンマーで殴っただけではこんな傷はつかないでしょう。
操作パネル付近には警報装置が設置されているため、近づくのはまず不可能。
このパネルに傷をつけた人物は一体どうやって警報装置をかいくぐったのでしょうか。
エレクトボムを使ったか…
もしくは警報装置を無効化できるエグイサルに乗っていたか…


続いて昨日4体のエグイサルがモノクマを守っていた場所へ。
今日はエグイサルが3体しかいません。
理由はいまだ不明ですが、昨夜エグイサルが1体、格納庫へ移動したからです。

ちなみにモノクマの証言で、モノクマを守っていた4体のエグイサルは自動操縦モードになっていたことが分かりました。
自動操縦モードでは手動操縦しているときのように自由には動けません。
昨夜は「モノクマの動向に注目するように」と王馬くんのリモコンで操縦されていたため、エグイサルが最原くんたちを襲うことはありませんでした。
しかし一体何のために?
モノクマを守る意味があったのでしょうか?

エグイサルいた場所にはエレクトハンマーが落ちていました。
しかも充電がなくなった状態の。
死体を発見した際、みんなエレクトハンマーでを持参してきていましたが…1人だけナイフを持ってきた人がいましたね。

このエレクトハンマーは彼女のものでしょう。
エレクトハンマーはエグイサルにも有効です。
ただしエグイサルのような大型の機械を殴れば即座に充電が切れてしまうようですが。
おそらく、このハンマーの持ち主は、自動操縦モードになっていたエグイサルをエレクトハンマーで殴ったのでしょう。
そうやってエグイサルのコックピットをこじ開け、自らエグイサルに乗って格納庫へ侵入した…。
と、すると怪しいのは…。






*証言
キーボくんは昨夜、平和的に解決するために、1人格納庫へ向かい王馬くんに呼びかけていたそうです。

その時にシャッターと警報機を素通りするエグイサルを目撃していました。
このことからエグイサルには警報装置も反応しないことがわかりました。
さらにもう一つ。
キーボくんはそのエグイサルを目撃する前にある人物を目撃していました…それは、

夢野さん。
黒い袋のようなものを抱え格納庫へ向かっていたそうです。
帰りは手ぶらだった、と。
百田くんにいろいろと差し入れていたのは夢野さんだったのかな…。





*現場に関連する場所

超高校級の暗殺者の研究教室。
格納庫のトイレで発見されたクロスボウは間違いなく、ここから持ち出されたもののようです。
しかしあのクロスボウは組み立て式だったため、組み立て方を知らないひとが形にするのはかなり難しい。
でも、トイレに落ちていたクロスボウはしっかりと組み立てられていました。
現状クロスボウを組み立てられる人間は2人。
春川さんと、春川さんに組み立て方を教わった百田くんのみ。

うーん…これは嫌な予感がしてきました。

超高校級の探偵の研究教室。
トイレで見つかった毒ビンはここから持ち出されたもののようです。
1つだけ異様に減っているビンがありました。
拷問致死薬
回るまでに時間は掛かるが、ほんの僅かでも体内に入れば、確実に死におとしめる。
なんとまあ、恐ろしい薬物を盗んだな…。

テーブルの上には解毒薬がありました。
が、拷問致死薬に対応した解毒薬はここにはなさそうです。
でもこの青い蓋のビン…トイレにあったものと似ている気がする。
もしかしてトイレにあったビンは毒ビンではなく、解毒薬のビンだったんじゃ。
もしかして解毒薬のビンに拷問致死薬の薬物を入れた…とかないよね?

現場に戻るとキーボくんがトイレであるものを発見していました。
王馬くんの服…
どうやらトイレに詰まっていたようです。
キーボくんはトイレに何かが詰まっていることに気づき、勇気を出して便器に手を突っ込んだようです。
キーボくん…すげえw
最原くんもトイレの水でびしょ濡れの服を躊躇しつつも調べました。

王馬くんの服の背中と右袖には小さな穴が空いており、そこから血が滴った痕跡がのこっていました。
と、すると、クロスボウでうたれた3本のうち、
2本は王馬くんの背中と右腕に
1本は百田くんの左腕に

それぞれ命中したことになります。

今のところ負傷した被害者がプレス機に潰されたと考えられる…。
と、いうことは王馬くんが下敷きになった可能性も出てきました。
王馬くんの服をわざわざトイレに流した意味。
さらに被害者の身元がわからないようプレスした理由。
春川さん・百田くんしか組み立てられないクロスボウ。
百田くんが死んだかもしれないのに異様にすんなりと受け入れている春川さん。

これらから推測するに、プレスされてしまったのは…。








*ずしおうまるの推理。
わたしの超個人的な推理から言いますと。
今回の被害者は…

超高校級の総統 王馬 小吉
…だと思います。
そもそも春川さんの態度があまりにも不自然だったのが、違和感のはじまりです。
百田くん大好きすぎて、最原くんに悪態をついたり、周りが見えなくなったり、エグイサルに飛びかかろうとするほどの恋愛脳の春川さんですよ?
想いびとの百田くんがプレスされた…となれば大発狂もしくは廃人状態になること間違いなしですよ。
…にも関わらず、彼女は不気味なほど落ちついている。
このことから、多分、春川さんは百田くんが生きていることを知っているんじゃないかなぁと思ったわけです。
さらに、トイレから王馬くんの洋服が発見された瞬間、もう自分の中で確定しました。
犯人は…

超高校級の暗殺者 春川 魔姫

そして、超高校級の宇宙飛行士 百田 解斗
2人は共犯関係だったんじゃないでしょうか!
まあ、どうやったのかはまったくわからないんですけどw
たぶん、百田くんはコロシアイをしないと決意していたので、不可抗力みたいな感じなんじゃないかなーと思います。
百田くんがクロスボウで王馬くんを脅して、何やかんやしているときに揉み合って、矢を発射しちゃって、それが王馬くんに当たっちゃったとか。
もしくは百田くんが大ピンチになって、春川さんが発狂して矢を発射し、それが王馬くんに当たっちゃったとか。
百田くんか春川さん、どっちが王馬くんを殺したのかはわかりませんが、どちらにせよ、お互いに庇いあっていたんじゃないかなと!テキトーw
矢を撃たれた王馬くんの死体を見たら、
クロスボウを組みたてられた春川さん・百田くんのどちらかが疑われるのは明白。
だから、王馬くんの死体を百田くんの上着とプレスして、あたかも百田くんが死んだと思わせつつ死体の外傷すらも消した。
まあ、あくまで予想だから間違ってるかもしれませんが…。
春川さんがエグイサルに乗って格納庫に行ったのは間違いないし、
百田くんがクロスボウを使ってなにかしようとしていたのは間違いない
と思うんですよ。
だから2人が今回の事件に深く関わっているのは明白なんですが…。
ただ、春川さんがそのことを最原くんに隠している風なのはちょっと寂しいような。
きっと事情があるんでしょうけどね。
どちらにせよ、春川さんは百田くんが生存しているのを知っているから冷静なんじゃないかと予想してます。





と、まあ、こんな感じで予想してみましたが、
だいたい外れるから、わたしの予想はw
1章では最原くんを疑い、
2章では百田くんを疑い、
4章では王馬くんを疑い、
見事に犯人を外してますからね!
唯一わかった犯人は3章くらいですからね…。
今回も見事に外してしまいそうな予感。
ダンガンロンパは裁判パートで予想だにしない展開になるので、ここで考えるのは無駄かもしれないということに最近気づきました。
さて…次回はいよいよ真相に迫ります。
原則、全員参加しなければならないのが学級裁判。
裁判に現れるのは王馬くんか?それとも、百田くんか?
次回につづくクマ!



ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS Vita

新品価格
¥4,800から
(2017/2/12 20:11時点)