もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。

MHS:ライダーの試練

 

ども!

ずしおうまるです!

モンハンシリーズ、絶賛エンジョイ中です。

ストーリーはいまんとこ最高に気になる感じですが…バトルはどうでしょう。

f:id:Zusioumaru:20161008131535j:image

今回はバトルまでは行きたいなーと思いつつ、プレイしてます。

そういえは、パッケージに載っていたまったく可愛くないアイルーもまだ出てきていませんね。

今回登場するのでしょうか!

 

 

 

 

さて、ナルガクルガ襲撃事件から、あっというまに1年の月日か流れました。

ハクム村は以前の明るさを取り戻しつつありました。

きょうはいよいよライダーになるための儀式、

「絆あわせの儀式」を執り行う日です。

f:id:Zusioumaru:20161008132248j:image

幼馴染のリリアはライダーは目指さないようです。

自分にしかできないことがやりたい…と。

1年たって、少し落ちついたように感じますね。

f:id:Zusioumaru:20161008132400j:image

一方、もうひとりの幼馴染シュヴァルは一足先に「絆あわせの儀式」を終えて、晴れてライダーの仲間入りを果たしていました。

しかし、どこか浮かない顔。

やはり1年前のナルガクルガ襲撃事件を引きずっているようです。

無理もない…あんな形でお母さんが亡くなったら誰だって落ち込みます。

 f:id:Zusioumaru:20161008133501j:image

主人公はライダーになるために儀式に挑戦することになります。

さっそくライダーの証、「絆石」をもらいました。

絆石を持っていれば、オトモのモンスター…略してオトモンと心を通わせることができるようになるのです。

ライダーになるための第一歩!

そして、オトモンを手に入れるために、卵を孵す儀式をしている最中に…

f:id:Zusioumaru:20161008133722j:image

発売前から可愛くないと散々話題になっていた、ナビルーが仲間になりました。

うん、やっぱりかわいくないw

世界中を旅していた彼は、自称ナビができるアイルーだそうです。

 

 

 

いよいよ孵化作業。

f:id:Zusioumaru:20161008134001j:image

タッチペンでつついた場所によって生まれるオトモンのステータスにボーナスがつきます。

これはとても大事。

f:id:Zusioumaru:20161008134123j:image

いろいろつついてみると、防御+1と表示されました。

これがボーナスポイントでしょう。

そして、別のところをつつくより、ボーナスポイントが出た部分(おなじところ)を何度もつつくほうが良いみたいです。

f:id:Zusioumaru:20161008134537j:image

タマゴの柄でなんとなく想像できましたが、ドスランポスが生まれてきました。

f:id:Zusioumaru:20161008134721j:image

オトモンをゲットしたからおわり!ではなく、まだ試練はあります。

絆石を清める儀式とやらが残っています。

 

 

 

その前にマイハウスへ。

f:id:Zusioumaru:20161008142100j:image

マイハウスでは本編と同様、

ベッドに寝てHPを回復したり、キャラメイクができたり、ナビルーの衣装も変えられます。

f:id:Zusioumaru:20161008142225j:image

さっそく限定特典をダウンロードしてリオレウスコーデにしてみました。

うん、かわいくないww

f:id:Zusioumaru:20161008142420j:image

ちなみにダウンロードは、マイハウスの外にいるネコネクトさんに話しかけて、シリアルコードを入力すればOK

 

さらにダウンロードコンテンツもあるので、いろいろとダウンロードしてみてください。

f:id:Zusioumaru:20161008142543j:image

郵便屋さんもいます。

相変わらず、りんごだいすきみたいです。

はあ…やっぱふつうのアイルーって可愛いな…。
なぜ、ナビルーはあんなに微妙なデザインなんでしょうか。
ナビルーもキャラメイクできればよかったと思います(小声)

f:id:Zusioumaru:20161008142929j:image

今作でもすれ違い通信が可能なようで、すれ違い設定をONにすると、他のひととライダーカードの交換ができるようです。

ライダーカードの編集もできます。

本編みたいに称号が追加されていくようなので、いまから集めるのが楽しみです!

 

 

 

いよいよフィールドへ…

ようやくモンスターの背中に乗れるとワクワク!

f:id:Zusioumaru:20161008143116j:image

おまえが乗るんかいww

記念すべきドスランポスの初ライドをナビルーに奪われる切なさ…。

さて、フィールドですがフィールド音楽はありません。

本編と同様に風の音や足音、川のせせらぎ、ライダーさんの息づかいのみ。

素晴らしい…本編へのリスペクトを感じさせます。

f:id:Zusioumaru:20161008143818j:image

初バトルは草食竜 アプトノスです。

バトル時は戦闘用BGMが流れます。

これ、モンスターによってBGMが変わったらアツイですね。

f:id:Zusioumaru:20161008143946j:image

戦闘ではパワーテクニックスピードの3つの攻撃を選ぶことができます。 

それぞれ相性があり、どれを出すかによって真っ向勝負の勝敗が決まります。

簡単に言うとジャンケンとおなじです。

パワースピードに弱い、

スピードテクニックに弱い、

テクニックパワーに弱い、 

そしてお互いおなじ攻撃をしてしまうとあいこになる。

f:id:Zusioumaru:20161008144440j:image

例えばアプトノスの場合。

アプトノス場合基本的にパワー攻撃を得意としています。

なので、スピード攻撃をすれば簡単に倒せます。

 f:id:Zusioumaru:20161008145048j:image

ランポスはスピードタイプなので、こちらはテクニックで応戦すればOK

バトルの基本はジャンケンですね。

ただやはり、より強い大型モンスターは、パワー、テクニック、スピードを使いこなしてきそうなので、先読みするのが大変そうですね。

f:id:Zusioumaru:20161008151215j:image

ちなみにフィールドで、

モンスターの背後にまわって戦闘に突入すると、バックアタックになり、戦闘を有利にスタートできます。

これがけっこう難しくて、なかなか背後をとれないんですが…慣れですかね。

f:id:Zusioumaru:20161008145630j:image

モンスターに勝利するとアイテムゲット。

なんか…ハンターさんよりアイテムとってるけど…ライダーさんは剥ぎ取りもうまいんでしょうか。

 

 

 

さて、バトル用アイテムは、バトルポーチから設定可能。

一応、初期は薬草のみセットしてあります。

f:id:Zusioumaru:20161008150016j:image

他にフィールドで採取したアイテムがあればセットしておけば、バトルをより優位に進められるでしょう。

さて、ボルデの洞窟にやってきました。

洞窟の入り口でなんとプーギーを発見!

f:id:Zusioumaru:20161008151127j:image

迷子のプーギーを助けることによって、村にプーギーが住んでくれるようになるみたいです。

めっちゃ嬉しい。

アイルーも好きだけどプーギーもめちゃくそ好きです。

プーギーはなんと100種類いるようなのでコレクターにはたまりませんね!

f:id:Zusioumaru:20161008152233j:image

さて、ボルデの洞窟内部はクンチュウしかでません。

クンチュウはテクニック攻撃が得意なので、こちらはパワー攻撃でゴリ押しましょう。

洞窟奥へ行くと、神聖な水がながれる場所にたどり着きます。

f:id:Zusioumaru:20161008152426j:image

さっそく、絆石を清めると…

f:id:Zusioumaru:20161008152528j:image

絆石が光り輝き、本来の力を引き出せるようになりました。

くそださいポーズでキメッ!

妖怪ウォッチのパクリとか思わないであげてくださいw

絆石のルベルによってオトモにできるオトモンのレア度が変わるようです。

f:id:Zusioumaru:20161008152758j:image

よりレアなオトモンを連れ歩きたい場合は本編を進めて、絆石のレベルを上げなきゃだめみたいですね。

ちなみに、今回の儀式でレベル2になりました。

そろそろドスランポスから卒業できるかな?

 

 

 

洞窟から脱出しようとすると…なんと!

f:id:Zusioumaru:20161008153101j:image

ナルガクルガが現れます!

一年前村をボロボロにし、シュヴァルのお母さんを殺したモンスター。

倒すのは難しいにしろ追いはらわねば、村に帰れません。

ライダーさんはバトルに挑みます。

f:id:Zusioumaru:20161008153244j:image

チュートリアルっぽいから意外に弱い…(小声)

基本的にナルガクルガはスピード攻撃をしてくるので、こちらはテクニック攻撃を繰り返していればOK

洞窟内のクンチュウを倒していれば、レベル2にはなっているので、負けることはないでしょう。

f:id:Zusioumaru:20161008153609j:image

途中からドスランポスにライドできるようになります。

その後も基本的には、テクニック攻撃を出せば勝手に弱っていきます。

f:id:Zusioumaru:20161008153710j:image

絆がある程度たまると、下画面から必殺技が出せるようになります。

必殺ドスラッシュ!!

f:id:Zusioumaru:20161008153822j:image

シャオラァッ!撃退完了!

ナルガクルガを追い払うドスランポス

かっこよすぎるぜー!

 

 

 

 

以上!

個人的には本編のリスペクトを感じさせる部分がちょこちょこあり、いまのところ不満はあまりないです。

ただ、やっぱりバトルがジャンケン方式なので、単調になりがちかなと思います。

おそらくストーリーが進むにつれ、モンスターも技を駆使してくるでしょうから、まだまだこれからと言ったところでしょうか。

とりあえず、これからに期待しつつ、今回はここまで!

 

 

おわり。