もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

真・女神転生IV FINAL

 
ども!
ずしおうまるです。
真・女神転生IV FINALをはじめました。
実はわたし、前作の真・女神転生IVをちょろっとプレイしたことがあるのですが、カオスルートのみクリアという、超中途半端なまま終わってしまいましたw
f:id:Zusioumaru:20160213143238j:image
おそらく今作は前作のニュートラルルート(中立)の続きなのかな?と思います。
ぶっちゃけニュートラルルートが真エンディングだったんでしょうが、どんな結末を迎えたか知りませんw
てなわけで、ほとんどわからないままプレイなので、ほぼ初プレイみたいなもんじゃないかなと。 
とりあえずまったり更新していきまーす。
また気分で更新を辞めたりするので、生温かい目で見守ってください( ^ω^ )
 

 

 
まずは難易度設定から。
対立、戦争、大戦の3種類から選べるっぽい。
f:id:Zusioumaru:20160213210822j:image
対立真・女神転生シリーズ未経験者が難しく感じる難易度
戦争真・女神転生シリーズ経験者が難しく感じる難易度
大戦→死のスリルを追求する方が難しく感じる難易度
と、好きな難易度で遊べます。
もちろん、好きなときに難易度変更も可能。
難易度が高くなるほど、経験値がいっぱい入るなら、戦争あたりを選びたいけれど…。
へたれゲーマー、Zushiは対立を選ぶ!
とりあえずまずは、クリアすることを目標としたいので、簡単な難易度で攻略しようかな、と。   
 
 
 
ではでは本編スタート!
f:id:Zusioumaru:20160213212240j:image
何やら声が聞こえる…。
これは主人公の夢の中でしょうか?
主人公をアキラと呼び、手を差し伸べる男の姿。
f:id:Zusioumaru:20160213212753j:image
満月を背に立つ男。
彼はいったい何者?(つーかIVの主人公のシルエットじゃね?)
 
 
 
西暦203X年 閉鎖空間東京。
f:id:Zusioumaru:20160213213139j:image
主人公の少年「ナナシ」はとある場所で目覚める。
やはり先ほどのあれは夢だったみたい。
主人公をナナシと呼ぶ、アサヒという少女に叩き起こされました。
に、しても名前がまだないからナナシなんかな?
名無しの権兵衛てことか。
それにしても…
f:id:Zusioumaru:20160213223221j:image
ヒロインのアサヒちゃん。
かわいいw
私の好きな黒髪ロングの美少女w
この子がヒロインだと思うけど、メガテンシリーズはルートによって、ヒロインや仲間ですらアッサリ殺されてしまうので今からすでに怖い。
f:id:Zusioumaru:20160213215249j:image
主人公とアサヒの住む東京空を巨大な岩盤を覆う閉鎖空間。
かつて悪魔の戦いに巻き込まれた東京は、壊滅寸前の危機を迎えてしまいました。
が!そんな東京を助けてくれたのが救世主フリン(前作IVの主人公)
彼は東京の民に代わって、東京を支配する勢力を退治し、
f:id:Zusioumaru:20160213222027j:image
いま現在は、天使と悪魔の首領を倒すのみ!というところまで来ているようです。
最後の決戦と…そして平和は目前。
とはいえ、いまだに東京には悪魔が蔓延っている危険な町。
主人公とアサヒは、雑魚の悪魔たちを倒したり、食料や物資を集め、救世主フリンを影ながらバックアップする人外ハンター
 
 
 

人外ハンターは、スマホを使って悪魔を使役することができるようだけど、主人公とアサヒはまだスマホを持っておらず、見習い扱い

つまり主人公は悪魔を使役することばできません。
f:id:Zusioumaru:20160213222848j:image
マナブという主人公たちより年上の先輩と…
f:id:Zusioumaru:20160213223100j:image
ニッカリというベテランの人外ハンターと行動を共にしているようです。
ニッカリ達と違って、悪魔を使えない主人公は、東京の町に現れる悪魔と戦うことはできません。
なので、彼の主な仕事は、資源集め。
f:id:Zusioumaru:20160213223751j:image
フィールドに落ちている遺物を拾って換金したり、武器や食料を集めたりする、簡単なお仕事です。
さて、フィールドを探索中、主人公は壊れたスマホを見つけました。
スマホは悪魔を使役できるプログラムが組み込まれていて、人外ハンターにはなくてはならないアイテムです。
f:id:Zusioumaru:20160213224108j:image
ここでようやく主人公に名前をつけることができます。
デフォルトネームはナナシ
ぶっちゃけここで好きな名前をつけても、ヒロインにナナシと呼ばれ続けるので、特にこだわりがなければナナシが良いかと。
わたしもナナシのままでいきます。
さて。スマホを拾った主人公ナナシ。
残念ながらスマホは壊れていて、悪魔を召喚することはできないっぽい。
けれども、ナナシは壊れたスマホを拾い、自分で持っていることにしました。
 
 
 
物資回収を終えると、ニッカリさんが25年前、東京で起こった出来事を話してくれます。
f:id:Zusioumaru:20160213224557j:image
201X年。 
長引く不況や民族紛争に揺れながらも、どうにか平和を保っていた時代。

そんな時代に突如、世界各地に悪魔が出現するようになった。

世界規模の大恐慌を引き起こし、世界は瞬く間に核の炎に包まれた。
f:id:Zusioumaru:20160213225110j:image
核はあらゆる場所に落とされたが、東京は奇跡的に直撃をまぬがれた。
それは、とあるひとりの少年が東京の守護神、 タイラ・マサカド公を召喚し…
マサカド公と共に東京を覆う岩盤となり、核から東京を守ってくれたからだった。
その少年こそ、救世主フリン(前作IVの主人公)
f:id:Zusioumaru:20160213225617j:image
生き残った人々はこの一連の出来事を神の命を受けた《天使》の仕業と噂し…
いつからか《神の御業戦争》と呼ぶようになった。
岩盤のおかげで東京の人々は生き残ったが、新たな災厄に見舞われることになった。
人間は岩盤によって、悪魔と共に閉じ込められてしまったのだ。
悪魔は地球上のどんな生物よりも恐ろしい。
あらゆる手を使って人を襲い、喰らう…。
悪魔は神話や伝承に聞く通りの存在。
こうして、東京の民の生存競争が始まった…。
人間たちは生き延びるためにあるモノを使い、悪魔を利用することにした。
f:id:Zusioumaru:20160213230644j:image
《悪魔召喚プログラム》
悪魔を使役し、戦力にできる。
このプログラムは神の御業戦争の直前、ネット上で流れた謎の代物…。
製作者もその制作意図も不明…。
しかし、人間はそれに頼る他なかった。
f:id:Zusioumaru:20160213231013j:image
そして、ニッカリ達、一部の人間は1度だけ天井の上に行った。 
東京で最も高い塔、スカイタワーを起点にした岩盤を掘削して…。
掘削開始から数年、東京の民は遂に天井の上に登ることができた…。
f:id:Zusioumaru:20160213231349j:image
ところが、天井の上に出た人間たちは、すぐに東京へ引き返すことになる。
天井の上には、東京の人間とは違う人間がすでに国を作って暮らしていたのだ。
f:id:Zusioumaru:20160213231603j:image
そして、それを守護する《殺戮の天使》
天使たちは問答無用に東京の人間たちに攻撃をしかけた。
もちろん、悪魔たちを使役し応戦したが、結果は惨敗…天使たちにはかなわなかった。
東京の人間たちは無様に逃げ帰ることしかできなかったのだ。
天井の上には出られないと分かった以上、人間たちは東京で生きていくしかない。
やがて人々は意見を対立させ、いくつかの派閥に分裂した。
f:id:Zusioumaru:20160213232128j:image
分裂した派閥は3つに分かれることになる。
自己都合の秩序を強要する《阿修羅会》 
混沌を標榜した《ガイア教団》
自由を求める《人外ハンター商会》 
が、しかし、現在、阿修羅会とガイア教団は、救世主フリン率いる人外ハンター商会によって壊滅状態。
フリンは天井の上の国《東のミカド国》から来た《東京の民》にとっての《希望の星》なのだ!
…すごい情報量にめまいがしそうww
IVやったのに全然覚えてないんですけど。
パルスのファルシのルシがパージでコクーンよりはマシだけど。
わかったような、わからないような。
このあたりの説明はIVの部分なんだろう…。
プレイしたほうがよりわかりやすいですが、プレイしてなくても、まあなんとなく理解はできるんじゃないかな、と。
 
 
 
さて。
遺物を拾い、任務を終えたナナシたちは、錦糸町にある地下街に向かいます。
地下街はかつて、駅があった場所のようで、駅の改札なんかがあります。
町中に悪魔が徘徊してるから、人類はたぶん地下で暮らさざるをえないのでしょう。
f:id:Zusioumaru:20160213235942j:image
遺物をショップで換金することで、マッカという通過をゲットできます。
遺物を換金し、ナナシの部屋に戻ると、任務完了!
f:id:Zusioumaru:20160214000352j:image
アサヒと別れ、ナナシは眠りにつきました…。
すると再びナナシは夢を見ます。
f:id:Zusioumaru:20160214000723j:image
夢の中で、ナナシはアキラと呼ばれていました。
機械やモニターがたくさんある部屋。
何か基地のような観測所のような…
f:id:Zusioumaru:20160214000842j:image
スキンヘッドのツギさんという男と、
ひょろっとしたフジワラという男はアキラの仲間のようです。
f:id:Zusioumaru:20160214001115j:image
すると、突然ロシアに核爆弾が落ちたこと、そして弾道ミサイルが日本に向かっているという情報が入ります。
着弾まであと5分。
f:id:Zusioumaru:20160214001342j:image
そしてモニターを見ていると、アキラたちは異変に気付きます。
銀座四丁目の交差点に、ひとり佇む少年。
それは、救世主フリンによく似た少年だった。
f:id:Zusioumaru:20160214001525j:image
少年は手に持っていたマサカドの太刀をゆっくり抜き…
「僕は自分の命に代えてでも、守りたいものがたくさんある…」と呟く。
f:id:Zusioumaru:20160214001918j:image
瞬間、少年の頭はタイラ・マサカド公に食わた⁉︎
ぴぎゃーーー( ゚д゚)!!
タコ?
f:id:Zusioumaru:20160214001907j:image
そして爆風でモニターは見えなくなりました。
結果的に東京ミサイルから守られ、空を岩盤が覆うことになった。
しかし、少年が命に代えて、守ってくれたおかげで東京は救われたのだ。
f:id:Zusioumaru:20160214002114j:image
わけがわからない夢を見たナナシ。
あれはもしかして、25年前起こった、神の御業戦争の夢なのか?
が、夢ではフリンに似た少年が自殺したように見えたけれど、実際いま現在、フリンは生きていて東京の救世主になっている。
そして、なぜかナナシは夢でアキラと呼ばれる。
謎は深まるばかり。
 
 
 
起こしに来てくれたアサヒに夢の内容を告げると、ニッカリとマナブに相談することになる。

フリンによく似た少年が自殺…

マサカド公…
天井を覆う岩盤…
f:id:Zusioumaru:20160214003101j:image
ニッカリは「アキラ」という名前を聞いた瞬間、その名前をもう口にするな、とナナシに忠告する。
アキラという名は人外ハンターにとっての禁句。
かつてアキラは人外ハンター商会を創設したフジワラとツギハギの親友だった。
だが、同時にアキラは人外ハンターを…東京の民を見捨てた裏切り者でもある。と、いう。
…フジワラとツギハギも夢に出てきた人物でしね。
それにしても、アキラのした裏切りってなんだろう?
と…思ったら、酒場にいた姉ちゃんがあっさり教えてくれました。
f:id:Zusioumaru:20160214003839j:image 
どうやらアキラは25年前、ニッカリたちがスカイタワーから天井にいったとき、ひとりで天井の上に残っちゃったみたい。
まじか!アキラひでぇな!
に、してもなぜナナシがアキラ視点の夢を見るのか…その謎はわからないままです。
 
 
 
ニッカリと話を終えると、ビデオ朝礼の時間になりました。
夢に出てきたハンター商会創設者フジワラツギハギが人外ハンターたちに語りかけます。
f:id:Zusioumaru:20160214004554j:image
まず、メルカバという大天使がスカイタワーを占拠したということ。
メルカバーは天井にいる天使の長、神の代行者であり、25年前人間たちを天井の上から突き落とした殺戮の天使。
一方、市ヶ谷駐屯地を占拠する悪魔王ルシファーはこれを迎え撃つという。
つまり、この東京で、
神と悪魔の全面戦争が起ころうとしている!
が、しかし!
救世主フリンもルシファーとメルカバーの討伐に動きだしたようです。
とりあえず、人外ハンター商会はフリンのサポートを行っていく方針みたいですね。
f:id:Zusioumaru:20160214005503j:image 
ナナシもクエスト受注!
「食料調達」
人外ハンター商会のシステムでは、実力に応じて、依頼内容が変わるみたいですね。
たぶん強い人外ハンターならば、フリンと共にメルカバーとルシファーの討伐隊に入れるんだろうけど、
まだまだ見習いのナナシは討伐隊に入れるはずもなく。 
ま、でも食料調達も立派なサポートだからね。
てなわけで!
見習い人外ハンター、ナナシは食料調達に向かうのだった!
 
 
 
以上!
今回はここまで*(^o^)/*
想像以上に情報量が多くてワケワカメですが、のんびり進めていきます。
挫折しそうな臭いがプンプンするぜぇぇえ!
 
 
 
 
おわり。