読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

ささやかな祈り

好きな音楽
 
ども!
ずしおうまるです。
最近仕事の行事関係で忙しく、なかなかブログ更新ができず…とりあえずひと段落しましたので更新更新!
うれぴー( ^ω^ )
でも、ちょっと今月以降忙しくなるので、ブログ更新頻度は落ちるかもしれませぬ。
 

 

 
さて。
すっかり涼しくなりだいぶ秋めいてきましたね。
毎年秋になると聴きたくなる曲があります。
 
 
Every Little Thingの『ささやかな祈り』
 
 
ELTは『ささやかな祈り』がいいんだよねー、という話をひとにすると、大抵首を傾げられる悲しみ…。
まずこの曲自体を知らないって言うひとがけっこういる。
あとはタイトルはわかるけど、曲が出てこないというひともけっこういる。
いちおうシングル曲なんだけど…(´・_・`)
いかんせん地味な曲というイメージ。
ELTの代表曲といえば?と聞かれてこの曲をあげるひとはほとんどいないでしょう。
しかしわたしにとって、ELTといえば『ささやかな祈り』
ELTの曲の中でもマイフェイバリットソングといえばこれなのだ。
 
 
 
『ささやかな祈り』との出会いは、中学生時代に遡る。
当時、音楽を聴く楽しみを覚えたわたしは、片っ端からヒットソングを聴いていました。
女子たちの間ではもっぱら、浜崎あゆみや、大塚愛や、ELTが流行りました。
まさに世はエイベックス時代!
なつかしす。
そんなとき、ELTが出したアルバムが…
f:id:Zusioumaru:20151009165751j:image
『Every Best Single 2』
持田香織さんがスープにパンをつけて食ってる意味深なジャケット写真。
タイトルの通りシングルベスト的なもので、このアルバムにはなんと、あの名曲『fragile』が入っていました。
ELTの鉄板の代表曲!!
もともといい曲だったのですが、あいのりの主題歌という相乗効果でfragileはとにかく流行った。
凄まじく流行った!
あまりにも流行ったので、わたしもシングルベストを買った!
fragile目当てで!
…というのは嘘で、ホントは当時犬夜叉の主題歌だった『Grip!』が好きだったから買いましたww
 
 
 
しばらくぼんやり通して聴いていて、3周目くらいで、全体的に好きな曲の多いアルバムだと感じました。
そしてその時、特に気に入ったのが9曲目の『ささやかな祈り』
周回するたびに聞き入ってしまい、
これにハマってからはfragileもGrip!も聞かず、ひたすらこの曲をループ。
出だしのシンセサイザーからしてすでにグッとくるものがある。
曲全体的の雰囲気、サビ、ボーカル、歌詞、ぜんぶが絡み合い、わたしのツボに絶妙にハマった。
歌詞に出てくる『僕』の心情がたまらない。
『余計な言葉なら すぐに思いつくのに、肝心な言葉がいつも言えなくて』
『傷つけ合うことなど知らない、あの日々は遠くて』
『つま先を伸ばして、空に預けたささやかな祈りは、暗闇を突き抜けて明日へと向かう』
うーん、いいねー( ^ω^ )
季節は過ぎ去ってゆくのに、まだ『僕』はうごけないままでいる切なさ…。
なにより持田香織さんの優しくも力強いボーカルが曲に合っていたんですよ。
特にサビの『触れるたびにー』のとこの『触れ』の歌い方がすごく好きだった。
知らないひとにとっては、ガチで意味不明かもしれないけど、聞いたらわかるはず。
わたしも真似しようと練習したけど、難しくてできなかったw
 
 
 
しばらくアルバムを聴き倒し、学校で同じアルバムを買った友だちに、
『あのELTのアルバムの中でいちばんいいのって、ささやかな祈りじゃない?』
と言ったら、
『ささやかな祈り?なんだっけ?何曲目?思い出せないや』
という悲しい返答があった思い出w
こんなに興奮しているのはわたしだけか、歌い方まで研究してんのはわたしだけなんか、と軽くショックを受けました。
すきな曲はひとそれぞれなんだと痛感した瞬間でした。
 
 
 
以上、
ずしおうまるの青春の1ページでした!
この曲はホント素敵な秋ソングです。
ぜひベランダでおセンチな気分に浸りながら聞いてみてください。
 
 
 
おわり。