読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

FE if:白夜17章『氷の別離』

 
 
ども!
ずしおうまるです。
前回マカラスの町にたどり着いた主人公一行。
しかしそこでタクミが風土病にかかり、倒れてしまう。
タクミの病を治すため薬草を手に入れるべく、マカラス宮殿に浸入した主人公たち。
f:id:Zusioumaru:20150703220334j:image
そこで再会したのは、メイドのフローラと暗夜王国の軍師マクベス
フローラの力を借り、マクベスを撤退させて、タクミの病を回復させることに成功する。
そして主人公たちは、フローラの誘いで氷の部族の村へと向かうことになる。
 

 

 
17章いっきまーす!
主人公たちは氷の部族の村を目指し、吹雪の中を歩いていた。
フローラは暗夜兵に遭遇しないように、道を選んで案内してくれているようだ。
f:id:Zusioumaru:20150703220405j:image
さすが優秀なメイドさんは違うねー!
そんなフローラに対抗意識を燃やす妹のフェリシア
大丈夫だよ!
ふたりともかわいいから!
 
 
 
そんな微笑ましいやりとりを見つめながら、主人公はどこか上の空であった。
f:id:Zusioumaru:20150703220425j:image
『仲間の中にコウモリがいる』
マクベスの言っていたこの言葉が気になって仕方がない様子。
そんな主人公を見かねて声をかけるリョウマ。
リョウマは言います。
『人を疑うなどお前らしくもない。なあ…俺のことを信じているか?
では…サクラは?タクミは?ヒノカやアクア、サイラスはどうだ?
…お前はまだ手放しで人を信じている。
それがお前の弱さ。そして強さでもあるんだ。
みんなは、お前のその力に惹かれこうしてここにいる』
f:id:Zusioumaru:20150703221715j:image
リョウマ…さすがお兄ちゃん。
いいことを言うよねー!
主人公はリョウマの励ましの言葉を聞き、もう仲間を疑わない、絶対に信じる…と決意するのだった。
 
 
 
氷の部族の村にようやく到着した主人公たち。
氷の部族というだけあって雪深いところに住んでいるようである。
f:id:Zusioumaru:20150703222152j:image
みんなを呼んでくると言い残し、立ち去るフローラ。
f:id:Zusioumaru:20150703222312j:image
しかし、部族の仲間を連れて戻ってきたフローラはなぜかフェリシアに謝罪するのだった。
すると突然主人公たちに猛吹雪が襲いかかる。
みんなが死んでしまうから、やめるように訴えるフェリシア
しかしフローラは暗夜王国を裏切った主人公を始末する』と呟くのだった。
まじでか…!フローラ…なんで…
f:id:Zusioumaru:20150703222511j:image
あの時フローラがマカラスにいたことも、
マクベスに刃向かったのも、すべて主人公をここへおびき出し、殺すための演技だった…。
ガロンやマクベスに操られているわけではない…すべてはフローラの意思で。
フローラはフェリシアに語りかけます。
フェリシア…あなたは助けてあげるわ。裏切り者と言えどたった1人の妹だから』
そしてフェリシアに一緒に主人公を殺すように持ちかける。
f:id:Zusioumaru:20150703223023j:image
しかしフェリシアは固い意志を持ってその誘いを断ります。
主人公が白夜王国を選んだのと同じように。
自分の正義を貫く…と!
『例え部族を敵に回すことになっても、ここで命を落とすことになっても!』
フェリシアの決意…めちゃくちゃかっこいい…!
f:id:Zusioumaru:20150703223536j:image
フローラはフェリシアの言葉を気いて寂しそうにつぶやきます。
『私もあなたのようにそう言えたら、よかったのにね…』
その言葉の真意は…?
 
 
 
ここで戦闘スタート!
f:id:Zusioumaru:20150703223722j:image
今回は最初フィールドにほとんど敵が配置されていません。
しばらく時間が経つと、どっと押し寄せてきます。
あと、各所に配置されている民家を訪ねると隠れている敵があらわれます。
スルーしてもいいかもしれませんが、アイテムを落とす敵もいるし、レベル上げも兼ねて戦うことをおすすめします。
ちなみにいちばん上の方にある民家では10000Gがもらえるので、ぜひ訪ねてみましょう。
また、スタート地点からやや左にある龍脈は湖を凍らせることができます。
f:id:Zusioumaru:20150703224205j:image
フローラ…なぜこんなことになってしまったのか…。
f:id:Zusioumaru:20150703224315j:image
ありがとう…って、どうして…。
ほんとは戦いたくなかったんじゃ…?
 
 
 
戦闘終了後、フローラはすべてを語り始めます。
f:id:Zusioumaru:20150703224523j:image
主人公が暗夜王国を裏切ってから、ガロン王はフローラに、主人公とフェリシアを始末しろと命令した。
そうしなければ氷の部族は皆殺しにする、と。
しかしフローラはどちらも選べなかった。
するとガロンは、できないならば今ここで死ねと言った…。
f:id:Zusioumaru:20150703224733j:image
フローラは自分の命惜しさに主人公たちをここにおびき出し、殺そうとした…。
なんだよそれ…フローラはなんにも悪いことしてないじゃん!
悪いのはガロンじゃん!
頭の先からつま先までクズだわ!
 
 
 
 
フローラは主人公に謝罪し…そして自らに火を放った…!
f:id:Zusioumaru:20150703224951j:image
うわぁぁぁあああああああ!
フローラ…なんで…!
f:id:Zusioumaru:20150703225059j:image
暗夜王国でフローラたちと一緒にいたときは…こんなことになるなんて思っていなかった。
主人公が暗夜王国を裏切らなければ、こんなことにはならなかったのかもしれない…!
f:id:Zusioumaru:20150703225232j:image
火を必死に消そうとするフェリシア…しかしその火は消えない…。
最期の最期まで妹のフェリシアを想ってフローラは…。
f:id:Zusioumaru:20150703225314j:image
泣きじゃくるフェリシアが可哀想でたまらなかった…!
フローラは悪くない。
ガロンの野郎…今まで仕えてきた者に対する報いがこれか…。
とことん卑劣なクズ野郎だわ。
ガロンはさらに主人公の逆鱗に触れることをやっちまったようである。
f:id:Zusioumaru:20150703225631j:image
フローラ…。
 
 
 
17章はとりあえずここまで。
この章はほんと悲しかった…と同時にガロンのクズっぷりがまた浮き彫りになった章でもある。
これが暗夜王国のやり方か…。
こんなにあっさりフローラが殺されるとは思ってなかったからショックがでかい。
早くガロンをフルボッコにしてぇ…!
 
 
 
おわり。