もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。

FE if:白夜15章『人狼の峰』

 
 
ども!
ずしおうまるです。
前回、反乱軍の手を借りてついに暗夜王国に突入成功。
そしてアクアの秘密を知ることになった主人公。
あの歌をうたうと、アクアに呪いが降りかかる…しかしその呪いとは一体なんなのか。
いまだそれは不明のままである。
f:id:Zusioumaru:20150703125931j:image
さて、ほんじゃ15章行ってみよー。
 
 

 

暗夜王国に入った主人公一行。
だが、どこもかしこもすでに兵を配置されており、突破は不可能。
頭を悩ます主人公たち。
f:id:Zusioumaru:20150703130301j:image
そんな時リョウマが『1つだけ心当たりがある』とつぶやきます。
『難攻不落の高峰…カイエンを通る道だ…』
そこは暗夜王国の者ですら恐れる魔物の住む山。
つまり暗夜兵も迂闊に足を踏み入れたりはしないはず…。
おk…それはわかったけどリョウマさん暗夜王国について詳しすぎィ!
主人公はこのままここにいても拉致があかないし、どうせ危険ならば、どっちにしろおなじ…と考えカイエンを目指すことに決めました。
 
 
 
難攻不落と呼ばれるだけあってカイエンは険しい道のようである。
f:id:Zusioumaru:20150703131021j:image
しかもなんか出てきた。
f:id:Zusioumaru:20150703131150j:image
またここでリョウマ先生による解説が入ります。
彼らは人と狼の両方に変身できる獣族ガルー。
カイエンに潜む魔物とは彼らのことだったようである。
f:id:Zusioumaru:20150703131507j:image
ガルーのリーダー、フランネル登場。
フランネルは主人公たちを自分たちの毛皮を狙う人間と勘違いしているようです。
主人公はフランネルに、ただこの道を通らせてもらいたいだけで、決して敵意はないと訴えます。
 
 
 
手に持っていた武器をしまうと、ついにフランネルも納得し、通してくれようとする…が!
f:id:Zusioumaru:20150703131816j:image
突然ガルーたちの持っていた魔法具が爆発する。
まるで、白夜王国で主人公の持っていた魔剣が爆発したときのように…!
f:id:Zusioumaru:20150703132057j:image
『油断させておいて、殺すつもりだったのか…!』怒るフランネル。
この状況でいくら説明したところで、納得させることはできないでしょう。
彼らにしたら一番怪しいのは主人公たちだろうし。
しかしこれは完全に暗夜王国のやり口でしょう。
すでにこの道を通ることすら見越して罠をはっていたとしか考えられない。
 
 
 
はい、戦闘開始。
f:id:Zusioumaru:20150703133728j:image
今回もやっぱり空を飛べるタイプのキャラクターは自在に動けるので有利です。
1人は入れておきましょう。
また今回の龍脈は雨を降らせ、敵のステータスを下げることができる…上手に使いながら戦いたいところ。
ガルーたちも地味に強い。
そろそろ上級職を揃えたいですね。
f:id:Zusioumaru:20150703134657j:image
ほんとフランネルごめん…。
主人公たちさえこなかったらこんなことにならなかっただろうに…。
 
 
 
謝っても許されないことをしてしまった…。
落ち込む主人公…。
f:id:Zusioumaru:20150703134839j:image
優しいスズカゼが慰めてくれた。
さすがイケメンは一味違うぜ…。
そのとき突然地面が揺れ始めます。
f:id:Zusioumaru:20150703135002j:image
先ほどの魔法具がまたどこかに仕掛けられていたのか?
崖が崩れはじめる…!
f:id:Zusioumaru:20150703135228j:image
崖に落ちそうになる主人公の手をスズカゼが掴む!
手を離すように叫ぶ主人公…しかし、スズカゼは決して離さない。
スズカゼ…かっけぇぇええ!
結婚しようかな?祝福しろぉ!
f:id:Zusioumaru:20150703135951j:image
そしてスズカゼは崖下に先ほど爆発したものとおなじ魔法具があるのを発見する。
とっさに魔法具に向かって手裏剣を投げるスズカゼ。
f:id:Zusioumaru:20150703140143j:image
ぬわーーーーーーーっ!!
 
 
 
あっぶねぇ…メラゾーマで死んだかと…。
f:id:Zusioumaru:20150703140223j:image
スズカゼは魔法具に手裏剣を投げて、爆発させることで、その爆風を利用して崖上まで逃れたのだ。
すげぇ機転だけど、一歩間違ったらパパスってたわ。
f:id:Zusioumaru:20150703140515j:image
この一連の出来事を他の仲間はだれも見てなかったっていう。
おい。どんだけ離れたところにいたんだよ、とかツッコミを入れてはいけない。
 
 
 
山頂についた主人公たち。エベレスト登頂!!
f:id:Zusioumaru:20150703140736j:image
しかしここは暗夜王国…光の届かぬ国のはずなのに、山頂から朝陽が昇るのが見える。
不思議に思う主人公に、リョウマ先生はドヤ顔で言います。
『光の届かぬ暗夜王国でも、唯一、太陽を望める場所がある。どれだけ暗い闇の中でも、光の見える場所は必ずある。

それが今お前が立っている場所だ!』

だから…リョウマはどんだけ暗夜王国の地理に詳しいのん?
f:id:Zusioumaru:20150703141240j:image
主人公は昇る太陽を眺めながら、この手で倒してしまった敵や、巻き込んでしまった民のためにも、この戦争に勝利して真の平和を取り戻すことを誓うのだった。
 
 
 
 
以上で15章は終了!
ガルーたちは完全に巻き込まれた形で、ほんとにかわいそうだったね…。
やっぱり殺しちゃったのかなあ?それか峰打ち?
最初てっきりフランネルが仲間になるかと思ったんだけどね。
あ、そうそう…暗夜で一緒にいた主人公のメイドさんが仲間になりました。
f:id:Zusioumaru:20150703141823j:image
フェリシアちゃん。
15章が終わってお城に戻ったらなんか仲間になったよ。
でも主人公がなんもリアクションしなかったよ、なんで?
メイドさんが仲間になったらふつう興奮するでしょ?
…ゲフン!とりあえず15章はこれにて終了。
 
 
 
おわり。