もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。

FE if:白夜13章『魂は屈せず』

 
ども!
ずしおうまるです。
前回ミューズ公国でガロン王を拘束しようと試みるも失敗。
暗夜王国の兄マークス、妹のエリーゼと再会を果たしたが、最早マークスには完全に裏切り者と思われている主人公。
最早戦いは避けられないと覚悟を決めるのだった。
f:id:Zusioumaru:20150701161924j:image
さてこっからは13章。
 

 

 
暗夜王国の追っ手を振り切り、リョウマが向かったというシュヴァリエ公国にたどり着きました。
そこで再開したのは…
f:id:Zusioumaru:20150701162516j:image
暗夜王国に残してきたおっぱい!
ゲフン!間違ったカミラお姉ちゃん。
カミラは主人公に会いに来た…と言います。
主人公を抱きしめ再会を喜ぶカミラ。
f:id:Zusioumaru:20150701162735j:image
『新しいきょうだいができて。お友だちもたくさんできたのね。
いつも願っていた。主人公がいつかお城から出られたら、たくさんお友達ができますようにって。
それが叶ったみたいで嬉しいわ。
でもそれは私の妹として見せて欲しかった…』
うわぁあぁぁあ!カミラお姉ちゃーん!
ごめんよ…
f:id:Zusioumaru:20150701164055j:image
『羨ましいわ…あなたたち。
主人公を姉と呼べるあなたたちが。
主人公を妹と呼べるあなたたちが…!
だってもう私たちきょうだいにはそれが叶わない。
ずっと一緒だったのに…あなたたちよりもずっと主人公のことを知っているのに!』
カミラお姉ちゃん…主人公を溺愛していたからなあ。
カミラの場合主人公が白夜側についたことで幻滅しているのではなく、主人公がカミラの側にいないショックのほうが大きいのだろうと感じた。
逆にマークスやレオンはもう完全に主人公を敵として認識していて、すげーテンションが下がる。
白夜側についた=裏切り者って思想で、きょうだい…とか言っていたのが嘘のようである。
 
 
 
 
ついに主人公を殺す…というカミラ。
マークスとレオンは、もうこっちも敵と認識したのでどうでもいいけど、カミラやエリーゼとは仲直りしたいなぁ。
f:id:Zusioumaru:20150702162501j:image
あれ?見たことがある丸ハゲ。
この糞丸ハゲのせいで主人公は従者を1人失い、橋の下から落ちたり散々だったんだよね。
わざわざ自分からぶっ飛ばされにきたのかしら?
 
 
 
戦闘スタート。
f:id:Zusioumaru:20150702162921j:image
今回の戦闘はわりと好きなキャラクターで攻めちゃっていいかなーと思います。
ただ、この戦闘の龍脈は特定の部分に雷を落とせます。
雷に当たるとHP1になります。
敵をうまく誘導して使うとかなり有効ですが、
王族であるカミラも龍脈を使えるので、雷を落とされて仲間がピンチになる前に、とっととカミラを倒しちゃったほうがいいと思います。
f:id:Zusioumaru:20150702163355j:image
糞丸ハゲ…さようなら。
 
 
 
戦闘終了後、主人公はカミラに本当のことを話します。
f:id:Zusioumaru:20150702163452j:image
ガロン王に騙されていた事実を。
ガロンが主人公を城から出したのは白夜王国を滅亡させるための駒であったから。
そして、ガロン王に渡された魔剣は白夜を滅ぼすための兵器だったこと。
あの剣のせいで罪もない白夜の人々が犠牲になった…。
ガロン王を倒さなければ、真の平和は訪れない。
f:id:Zusioumaru:20150702202045j:image
カミラは主人公の話しにしばらく黙って耳を傾け、そしてわかってくれた!
やっぱりシスコンは正義だわ!
カミラお姉ちゃんも一緒に戦おうぜぇえ!
 
 
 
 
が、突然KY野郎がログインしました。
f:id:Zusioumaru:20150702202242j:image
再び出会った弟レオン…。
『僕の姉をたぶらかすつもりか?忌まわしい白夜の女王』
忌まわしい…だと?
なんかいちいち言い方がカンに触るよね。
カミラやエリーゼは主人公のことをまだ大切に思ってくれているのが伝わってくるけど、レオンやマークスには敵視されすぎて、こっちも敵視ですわ。
主人公を殺そうとするレオン。
カミラは必死にそれを制止します。
『この子は悪くない。殺してはいけない』と。
カミラお姉ちゃんやさしすぎ。
素晴らしいお姉ちゃんだよ…。
f:id:Zusioumaru:20150702203021j:image
一方レオンは…
『そいつは僕たちを裏切った敵だ。倒さなくちゃいけない相手なんだよ!
この女はもう…僕たちのきょうだいなんかじゃない!』
 
 
 
ハァ( ゚д゚)?
これだから器の小さい男はいけない…これで王族とは笑えるぜ…。
まず話くらい聞けと。
何十年も同じ時間を過ごしてきて、裏切られたのがつらい…そこはまだいいけどさ。
でも、なぜ裏切らなければならなかったのか…その理由をふつうだったら聞くじゃん。
それを聞こうともしないって、レオンやマークスも大概だと思うんですけどww
f:id:Zusioumaru:20150702204017j:image
きょうだいの絆全否定のレオン。
なにかの術で操られていると信じたい…でもそうじゃなかったとしたら…所詮きょうだいごっこだったってことか。
 
 
ついに攻撃を仕掛けてきたレオンから、主人公を庇ったのは…
f:id:Zusioumaru:20150702204332j:image
謎の甲冑の男…!
f:id:Zusioumaru:20150702204510j:image
そしてクリムゾンという女性。
多くの兵を引き連れて登場したため、劣勢だったレオンはカミラを連れて撤退していった。
f:id:Zusioumaru:20150702204720j:image
クリムゾンたちの正体は暗夜王国で内乱を起こしている反乱軍だった。
反乱軍は元は暗夜王国の人間であるが、とにかく暗夜王国のやり方が気に入らない…というひとたちが集まっているようである。
暗夜と敵対しているのならば、それがたとえ白夜王国の人間でも協力するのだそうだ。
f:id:Zusioumaru:20150702205238j:image
そして謎の甲冑の男の中身は…
f:id:Zusioumaru:20150702205059j:image
おぉおおぉぉぉお!リョウマお兄ちゃん!
6章からずっと会っていなかったからなんだか感慨深いね!
生きててよかった!
リョウマはこっそり反乱軍に協力していたってことなのかな?
暗夜を内側から狙っていたのか?
ガロン並みに策士やなー。
 
 
 
てなわけで13章はここまで。
ついにリョウマと再会を果たした主人公!
これで白夜のきょうだい全員が揃ったねえ。
暗夜のきょうだいの間にはもう、修復不可能なくらいの溝ができている気がする。
マークスとレオンがすごく嫌な奴に感じるんだけど、もし暗夜ルートを選んでいたら、逆にタクミやリョウマがうざく感じるんだろうなぁと思った。
どっちにしろカミラとエリーゼはかわいい!
以上!
 
 
 
おわり。