読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

FE if:白夜9章 『神々の座す団』

ファイアーエムブレム if
 
ねえねえ最近ファイアーエムブレムっていったい何章まであるんだろうって考えていたんだ。
まだ序盤だよね?9章だけど。
いったい何章構成なんでしょう。
あのね、最初1章をスタートした時点では10章構成くらいかなと思ったんですよ。
でも3章あたりから各章が短いことに気づいた。
今後1つ1つの章を追いかけていたら、このブログの記事はいったいどれくらいになるんでしょう。 あまり想像したくはないが。

 

 
 
今後は2、3章まとめて書くかもしれません。
でも文書をまとめる力がないので、1つ1つ書いていくかもしれません。
まあ、とりあえずマイペースに書いていくしかないと決断したので…
f:id:Zusioumaru:20150628104505j:image
はい。9章突入。
前回8章で風の部族とTo Loveるった主人公たち。
かわいい妹サクラと、優しいお姉ちゃんヒノカの活躍で、無事に風の部族と和解。
ついにイズモ公国に到着したのでした。
 
 
 
イズモ公国は中立国なので、戦争には参加していない模様。
兵士に国境で暗夜と白夜の間で戦闘がなかったか尋ねるも…
f:id:Zusioumaru:20150628105710j:image
はて?じゃねーよ。しらばっくれてやがりますよ。
とりあえず、イズモ公国のトップと話をさせろやってことで城内へ。
f:id:Zusioumaru:20150628105943j:image 
これがイズモ公国のトップ、イザナである。
なんか妙にテンションが高くてうさんくさい。
イズモ公国が中立国であり続けられる理由は、イズモ医師団という優秀な医者たちがいるからだという。
f:id:Zusioumaru:20150628110423j:image
そしてイザナはサクラと主人公の2人に対し、『深手を負っているみたいだから、2人は別室で治療しよう』と提案しました。
サ、サクラちゃんと、二人きりで?…ゲフン!
サクラも主人公も深手を負っていないからあきらかに罠だろう。
 
 
 
ですよねー!
f:id:Zusioumaru:20150628110848j:image
この悪そうな顔…G級!
サクラと主人公は敵の集団に囲まれ大ピンチ。
レベル17ナメんな!ちなみにサクラはレベル14
やで!
こんな雑魚集団2人で充分!!
f:id:Zusioumaru:20150628111252j:image
と、ここで敵が正体をあらわした。
イザナ王に変身していたのはゾーラという男だった。
ゾーラ?…ゾーラってあのゾーラ?
f:id:Zusioumaru:20150628111649j:image
ゾーラのイメージ。
 
 
 
 
まぁた暗夜王国か。
本物のイザナ王は捕まってしまったようです。
てゆーかなんで主人公とサクラを選んで処刑しようとしてんだ彼は。
主人公を殺したいのはわかるけど、サクラはなんで?王族だから?
でもヒノカも王族だよ。個人的趣味?
などという疑問はさておき、
突然敵側の兵士が味方を刺しはじめました。
f:id:Zusioumaru:20150628111946j:image
仲間われ?と思いきや、ヒノカやスズカゼ、アクアが敵に変装して助けてくれたのです。
さっすがお姉ちゃん!
f:id:Zusioumaru:20150628112317j:image
はーい、でも戦闘突入。
 
 
 
今回の戦闘はマップ右上と左上に宝箱があるので、忍者を左右に配置しておくといいと思います。
スズカゼとサイゾウなら鍵なしでも宝箱を開けられるからね。
あと、後半階段から敵が沸くのでマップ中央らへんに味方を何人か配置しておくといいかも。
タクミの従者ヒナタ登場。
f:id:Zusioumaru:20150628112545j:image
サバサバ系男子とお見受けした!
タクミがいないところを見ると、どうやらはぐれてしまったみたいだね。
職業は侍ディーパーである。
もう1人の従者オボロ。
f:id:Zusioumaru:20150628112918j:image
ネチネチ系女子とお見受けした!
タクミが大好きなヘンタイみたいです。
一瞬女か男かわからない見た目…たぶん女だよね?
職業は槍術士。
 
 
 
戦闘後ゾーラにイズモ公王の居場所を問い詰める…が、逃走をはかるゾーラ。
逃げるゾーラを阻むように落ちる雷。とっさにゾーラをかばう主人公!
あらわれたのは…
f:id:Zusioumaru:20150628113437j:image
レオン!!
作戦に失敗し、逃げようとしたゾーラを戸惑いもなく殺そうとするレオン。
暗夜王国の捕虜だったスズカゼやリンカを助けてくれた、あの優しいレオンはいったいどこにいってしまったのか…。
主人公は『仲間を殺してはいけない』とレオンに諭すが、
f:id:Zusioumaru:20150628113956j:image
レオンにとって、主人公はもう、姉ではなく裏切り者になってしまったみたいです。
『潰してやるよ…お前には必ず、報いを受けさせてやる』
レオンは吐き捨てるように主人公に呟き、去っていったのです。
f:id:Zusioumaru:20150628114317j:image
ショックを隠せない主人公。
レオン…いいやつだったんだけどなあ。
姉の裏切りが親愛から憎悪に変わったか…。
それともガロン王に操られているのか…。
いまだ真意は掴めないまま。
 
 
 
とりあえず本物のイザナ公王を救出。
f:id:Zusioumaru:20150628114549j:image
やはり国境付近で暗夜王国白夜王国との戦闘があったようです。
戦う力がほとんどないイズモ公国は暗夜王国軍に攻められ、占拠されてしまいました。
しかしリョウマとタクミの安否は未だ不明。
無限渓谷のあたりまで、戦闘は広がっていたため、最悪谷底に落ちてしまった可能性も…。
あぁ、主人公が序盤で落っこちた谷か…。
 
 
 
 
イザナは助けてもらったお礼にと、主人公たちの行く末を占ってくれた。
f:id:Zusioumaru:20150628115115j:image
『光へ手を伸ばす…汚れなき銀の剣。
微睡み…想いを断ち切りて…』
と、占いではここまでしかでなかったようですり
なんか嘘っぽいな…なんか隠してない?
つか意味がまったくわからないから、占いになってない気がするのはわたしだけですか?
ついでにリョウマとタクミの安否についても占ってくれたようだが、悪いことは出ていなかったから、きっと無事…だそうだ。
まあ、ここで死んでたら盛り上がらなすぎるもんね。
 
 
 
夜、ひとり占いの意味を考える主人公。
そこへアクアがやってくる。
『実はお母さまから教えてもらった歌に、占いと同じ歌詞があるの…』と主人公に打ち明ける。
なにそれこわい。
f:id:Zusioumaru:20150628115745j:image
主人公はアクアに、『歌の意味を知っているのか』と聞くが、
歌が作られたのは遠い昔…。そもそも歌の意味すらわからないものだと言われま。
しかし、この歌の謎を解き明かし、世界を救うことが、あなたの宿命なのかもしれない。と、アクアは言う。
そしてこの歌はまるであなたのことを歌ったみたいね…と。
f:id:Zusioumaru:20150628115826j:image
困惑する主人公。
この歌は遠い昔に作られた歌…主人公が生まれる前に作られた歌ではないのか。
そう尋ねる主人公に、アクアは涙をながし、『なんでもない…このことは忘れて』と言うのだった。
なになになに?気になるじゃんよぉ!
 
 
アクアは何かに気づいてしまったのかな。
イザナ公王は途中までしか言わなかったが、続きはどんなものだったのだろう。
歌を知っているアクアなら、その後の部分もおそらく知っている…?
謎が残ったままとりあえず、9章はここまで。
 
 
 
うーん、今回10章もついでに書くつもりだったが、9章が長くなりすぎて無理でした。
やっぱり1章ずつ描くのが限界かもしれない。
ナンテコッター!
 
 
おわり。