読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

FE if:6章 決断の時。

 
ども! 
ずしおうまるです。
前回暗夜王国のガロン王の薄汚い策略により、主人公は実の母であるミコトを殺され、生まれ故郷である白夜王国をめちゃくちゃにされました。
そして、弱り切った白夜王国にトドメを刺そうと目前に迫る、暗夜王国軍。
暗夜王国側につくか白夜王国側につくか…。
ついに覚悟を決める時がきたのだった。
 

 

 
序章で見た夢…あれは夢ではなかったのか。
予知夢だったのか。
あの時の出来事とまったく同じことが繰り返されている。
f:id:Zusioumaru:20150626213923j:image
白夜王国を滅ぼそうとするマークス
真面目だけど、優しくて、主人公のことを大切に想ってくれる良き兄貴…。
そして白夜王国を守ろうとするリョウマ。
主人公がミコト殺すきっかけを作ってしまった…が、彼は決して主人公を責めなかった。
ふたりが主人公の名前を呼ぶ。
どちらにつくか決める瞬間だ。
 
 
 
ここで分岐点を選ぶことになる。
f:id:Zusioumaru:20150626214217j:image
たぶん、ここのセーブデータは上書きしないで、とっておいたほうが良さそうだね。
f:id:Zusioumaru:20150626214334j:image
若干ルート説明で萎えるww
白夜王国と暗夜王国で難易度が違うみたいだから、このタイミングで説明したいんだろうけど、緊迫した雰囲気が台無しである。
 
 
 
どちらにしろもう決めていたけど。
 
 
 
白夜王国に忠義を誓うッッ!!
マークスたちは好きだけれど、ガロン王を許すことはできない。
主人公のことをマークスたちは本当に大切にしてくれていたように感じた。
だが、ガロン王は主人公を殺そうとしていたし、何よりミコトも殺された。
町もめちゃくちゃになったのだ。
ガロン王許すまじっ!
f:id:Zusioumaru:20150626214530j:image 
敵対する主人公に、マークスは悲しそうにつぶやきます。
『お前とわたしは1滴も同じ血は流れていない。それでもお前が来たあの日からずっと、本当のきょうだいだと思っている。
カミラもレオンもエリーゼも、父上だって同じ気持ちだ』
マークス…なんて真っ直ぐなんだろう。
なぜ主人公をそこまで大切に想ってくれるんでしょうか。
彼が王ならば…あるいは暗夜王国は変わっていたでしょうか。
 
 
 
戻ってこい…というマークス。
しかし主人公は頑なにそれを拒みます。
f:id:Zusioumaru:20150626215354j:image
壊された白夜の町、
罪みもない人々が殺され、
優しい母まで失い、
そして自分も殺されかけた。
ガロン王の非道ぶりを目の当たりしたからこそ…!
決別の瞬間…。
f:id:Zusioumaru:20150626215559j:image
マークスごめんよ。
でも、マークスは自分の父親がしていることがおかしいと思わないのかな。
それともガロンは何か考えがあって、非道なことをしているの?
過去に何かあって人が変わったの?
昔は白夜と暗夜は友好な関係にあったというから…黒幕に操られて悪い奴になっちゃったの?
明確な理由はストーリーを進めるか、暗夜ルートに行かないとわからないかな。
 
 
 
付き人のジョーカーさんが加入。
f:id:Zusioumaru:20150626215951j:image
あの橋に落ちたとき別れたままだったね。
ギュンターさんはやはり助からなかったのかな…。
ジョーカーさんはわざわざ主人公を追いかけてきてくれたようだ。
だけど彼は暗夜側にいた人間ではないのかな?
ちゃっかり仲間になってしまったけど…立場的にやばくないですか?
それともジョーカーだけに、暗夜の刺客というかスパイ的なそんなん?
さすがに考えすぎだろうか。 
 
 
 
ジョーカーさんを加え戦闘になる。
壮絶な戦いになるかと思ったら、あっさりとリョウマがマークスを切り捨てて、2ターンくらいで終わってしまった。
すげーあっけなかったね。 
こうして暗夜王国軍は撤退していったのである。
f:id:Zusioumaru:20150626222111j:image
アクアは主人公の身を案じて、つらいなら無理に戦う必要はない、と言ってくれた。
しかし主人公はそれを拒み、自らの手で戦い、平和を取り戻すことを誓うのであった!
 
 
 
そして、またまた竜のリリスちゃん登場。
f:id:Zusioumaru:20150626222634j:image 
ジョーカーさんは馬小屋で働いていた人間のリリスを知っているため動揺している。
リリスは再び異界へと案内してくれます。
 f:id:Zusioumaru:20150626222904j:image
と、ここでダウンロード画面に。
最初金を取られるのかと動揺したが、よかった…。
たぶん暗夜にしても白夜にしても、どちらか1つのルートはダウンロード版を買ったときの値段に入るのだろう。
今回わたしは白夜ルートを最初にダウンロードしたので、もし今後、暗夜ルートをダウンロードしたくなった場合は、追加料金が発生すると思われる。
なかなかうまい商売である。
 
 
 
今回は、ガロン王をぶっ飛ばすために白夜ルートを選びました。
今後は白夜王国ルート一直線でがんばります。
 
 
 
おわり。