読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

FE if:1章〜3章 暗夜パート

ファイアーエムブレム if
ども!
ずしおうまるです。
前回、白夜王国暗夜王国の板挟みに合い、オラは人気者状態だった主人公。
では、1章スタート。
こんな可愛いメイドさん×2に起こされる主人公…やはり勝ち組である。
f:id:Zusioumaru:20150625194910j:image
 

 

 
前回、白夜と暗夜のきょうだいに戻って来いといわれ板挟みにあっていましたが、あの出来事は夢だったというオチでした。
どうやら、主人公は記憶喪失状態で暗夜王国に拾われ、ここで暮らしているようです。
そして一歩も外に出られない幽閉状態。
f:id:Zusioumaru:20150625201106j:image
つーか夢オチうんぬんより、主人公がしゃべったことに一番びっくりしました。
最近主人公が喋らないゲームばっかりやっていたからでしょうか。
f:id:Zusioumaru:20150625200924j:image
暗夜王国のマークスたちは主人公を『きょうだい』と呼ぶ…が。
これは血の繋がった兄妹ではないのでしょう。
ちなみに、
マークスが長男、
カミラが長女、 
レオンが次男、
エリーゼが次女という図式のようです。
年齢的にいうと、主人公はカミラとレオンの間に入る。
 
 
 
さて、幽閉中の主人公は暗夜王国の第一王子マークスに『一本取れれば外に出してやんよ』と言われます。
f:id:Zusioumaru:20150625201442j:image
一本取れれば…と、言いつつ、絶対一本取れるように回復ポイントまで出してくれるマークスお兄ちゃんは、まじ紳士だと思います。
こうして出来レースで、簡単に一本を取った主人公は、ついに暗夜王国から出ることができるようになるのです。
その前に国王に挨拶に行きます。
 
 
 
 
こっからが2章。
思ったより章の進みが早いです。
暗夜王国の王様っつったらあのじいさんか。
ガロン王。
f:id:Zusioumaru:20150625201832j:image 
うわっw
やっぱりあからさまに悪そう…。
こいつはくせぇ!悪の組織のリーダー臭がプンプンするぜぇ!
さらに、ガロン容疑者は暗夜王国の王族は、いにしえの神『神祖竜』の血を継ぎし神の末裔。などと意味不明なことを供述しており…。
f:id:Zusioumaru:20150625202353j:image
ガロン王は魔剣ガングレリという剣をくれた。
異界の魔力を秘めた剣…。
どう見ても、すごく錆びた片手剣にしかみえないんだけどww
f:id:Zusioumaru:20161002150144j:image
そしてその魔剣で白夜王国の捕虜を殺せと、主人公に命じたのです。  
 
 
 
 
えぇ…やっぱこの王様はクズなん? 
やはり悪の組織のリーダー臭を漂わせているだけはありますね。
f:id:Zusioumaru:20150625203626j:image
しかし主人公は戦意のないものとは戦えない!と正義のパワーで、白夜王国の捕虜を庇います。
さすが主人公である。
だが、ガロン王は『殺せ』と続ける。
しつこいおっさんは嫌われますよ。
ついには歯向かう主人公も殺せと、マークスに命じます。
そして、主人公に刃を向けるマークス。
f:id:Zusioumaru:20150625204050j:image
そこに主人公の弟、レオンが機転を利かせ、主人のかわりに捕虜を殺したフリをしてくれました。
なんという素晴らしい弟。イケメン。
こうして白夜王国の捕虜はこっそり解放されることになりました。
 
 
 
そして第3章。
姉想いの優しい妹と一緒にガロンに謝りに行くことになりました。
なんも悪いことをしてないのに謝るなんて意味不明だが、可愛い妹が付いて行ってくれるならいきます。
お姉ちゃん大好きっ子すぎて。
f:id:Zusioumaru:20150625210354j:image
ガロンに『王命に背くなど本来なら死に値する』と偉そうなこと言われます。
やっぱしだめだ、こいつは好かん。
けれど白夜領にある、廃墟となった城砦の偵察に行けば許してやると言われます。
へえ…。
 
 
 
 
あきらかにうさんくさい。
f:id:Zusioumaru:20150625211238j:image

さらにあきらかにうさんくさい軍師が登場。 

一緒にいこうとする兄妹達に、これは王族となるための試練…手伝ってはならない。という。  
これ主人公を殺そうとしてない?
f:id:Zusioumaru:20150625211903j:image
兄妹達の代わりの付き添いにコイツを連れてけと言われます。
ハゲ…?苦行以外の何者でもないんですけど。
王国きっての怪力?そんなことどうでもいいよ!
エリーゼちゃんと行きたい!
カミラお姉ちゃんと行きたい!
 
 
 
あの、これはやばいあれですよ。
このハゲはガロン王に命じられて、主人公殺す気満々だと思います。フラグです。これ。
f:id:Zusioumaru:20150625212616j:image
それ見ろ!
さっそく白夜王国に待ち伏せされたよ。
あんのクソ国王!
撤退を命じる主人公を無視して、ハゲが勝手に敵に斬りかかってしまいます。
そして敵の集団に突っ込み、勝手に敗北するという、おバカ極まりないことをしでかします。
さらにこのハゲは、
f:id:Zusioumaru:20150625214200j:image
主人公の付き人だったギュンターを橋の下に突き落としました。
吐き気をもよおす邪悪…!!
…てめぇは俺を怒らせた。
オラオラオラオラオラオラオラァァァ!!
f:id:Zusioumaru:20150625214355j:image
穏やかな心を持ちながら激しい怒りによって目覚めた主人公…!
覚醒しハゲをフルボッコ
なにか鎧が変形してぐにゃぐにゃしていたが、これが主人公の真の力なのでしょうか。
 
 
 
 
なぜこんなことをするのか、と聞く主人公にハゲは『王に命じられただけだ』と吐き捨てます。
あ。やっぱり?気付いてたよ。
一瞬の隙をつかれハゲに逃げられてしまいました。
急いで追いかけようと走り出す主人公…が、右手に持っていた魔剣ガングレリが突如暴走し始めます。
なす術もなく、主人公は橋の下に真っ逆さまに落ちていく。
f:id:Zusioumaru:20150625215129j:image
しかし、それを追いかける一対の影。  
 
 
 
 
 
 
 
 
…えっと、誰だっけ(^ω^:)?
 
 
 
 
…たしか暗夜王国で馬小屋の世話をしていた少女だったかな。うん。
主人公のことが大好きみたいなかんじだった。 うん。
f:id:Zusioumaru:20150625215438j:image
リリスの真の姿…魚っぽい?
魚っぽいが竜のようです。
彼女の正体は、以前主人公が命を救った竜だそうです。
怪我を負って馬小屋で倒れていたところを、主人公が優しく介抱しあげたという、心温まる過去があるみたいです。
『その時から、私はあなたに一生お支えすると決めたのです』 
一生…だと?
めっちゃ甘い響きですよね。
しかし、リリスちゃんは今回主人公を助けるために力を使ってしまい、二度と人間には変身できなくなってしまったようです。
もう話すこともできなくなるかもしれない。
それでも、主人公が生きていてくれるだけでいい…と。
健気な龍にカンパイ!
リリスちゃんは一生、主人公と添い遂げましたとさ。
 
 
 
 
 
そして、リリスちゃんの身体が光だし…
f:id:Zusioumaru:20150625220257j:image
えっと…超展開すぎて理解できない。
ど、どうやら星界という竜の世界があるみたいですね。
ここでならリリスちゃんとお話しできるようです。
一休みし、傷を癒した主人公。
先ほどいた場所へ戻ることを決意します。
リリスちゃんに『先ほどいた場所は白夜王国の領土…気をつけてください』と忠告を受けます。 
  
 
 
主『わかりました』キリッ
 
 
 
先ほどの場所へ戻った主人公。
直後、背後から忍び寄る影…後ろからズバッと強烈な一撃が!
主人公床ぺろ状態のまま…つぎの章へつづく!
 
 
 
 
て、アホか!  
 
 
 
 
あれだけ忠告されたのに?
バカ正直で期待を裏切らないかんじが可愛いけどさw
うーん。超展開がつづきます。
 
 
 
 
おわり。