もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。呟き少なめのツイッター→@zushi1216

MHP2G:グラビモスさんと大剣ハンター

 
ども!
ずしおうまるです。
きょうも大剣を背負いポッケ村を走り回っております。
んでもて下位村クエをマイペースで消化中であります。
今日の相手は…。

f:id:Zusioumaru:20150614011552j:plain

 

鎧竜グラビモス! 
依頼人は暗い顔の貴族。
『あらゆる生命を拒絶する、火山地帯。その煮えたぎる溶岩の中から、恐るべき飛竜が現れたという。
口から熱線を吐く、鎧竜グラビモス
奴を狩ってくれ。』
グラビモスは鎧竜…というだけあって体力もあり相当タフな相手です。
さらに攻撃力の高いタックルや突進攻撃は脅威的です。
しかしMH4や4Gで散々戦い慣れているので、グラビモスなんぞ余裕!
肉質の柔らかい腹に潜って、腹中心に攻撃を仕掛ければいいだけの簡単なお仕事です。
漫画やアニメでおなじみですが、無駄に体力やパワー自慢をするキャラクターは総じて雑魚というあれです。
f:id:Zusioumaru:20150613210515j:image
最終的にこうなる。
 
 
 

が、この数分後、前言撤回せざるを得ないほど苦戦を強いられることになる。

あの日弾かれたグラビモスの鎧をZushi達はまだ知らない。

 
 
 
 
グラビモスで気をつけるべき攻撃は、
突進、
ガノトトス直伝の亜空間タックル、
口から吐き出す熱線グラビーム、
睡眠ガス、
その場で脚を軸に回転しながら尻尾振り回し、
だいたいこの5つだと思われます。
中でも脅威的な威力を誇るのは突進とグラビームの2つかな。
しかしこの2つは冷静に動きを見ていれば避けやすい。
4や4Gのときみたいに、縦にビームを薙ぎはらったり、歩きながらビームを吐き出すような、いじわるはしてきません。
ハンターに向かって熱線を吐き出してきたら左右に前転回避でOK。
睡眠ガスや回転尻尾、亜空間タックルは足元や腹に居座りすぎると巻き込まれやすい事故なので、大剣お得意の一撃離脱で腹を切り、ビームなどの隙の大きい攻撃をしているときに溜め切りねらうと良いでしょう。
f:id:Zusioumaru:20150613210732j:image
できるだけ腹を攻撃して、早々にグラビモスの腹筋を割ればだいぶ楽です。
腹だけじゃなく、脚も斬りつけて転倒を狙うのもありk.…
 
 
そのときでした。
グラビモスの脚元に大剣を振り降ろした瞬間に火花を散らしたかのようなエフェクトが出る。
そして怯む動作をするハンターさん。
『弾かれた!』
と思ったときにはもうすでに遅く、グラビモスの突進に轢かれてしまった。 
f:id:Zusioumaru:20150613215405j:image
うそだろーorz
脚も弾かれるんですかー!!
 
 
 
何度か試しに大剣を振り回したが、これはまずい。
とにかく弾かれる。
腹以外は全面的に弾かれる。
というか腹を狙っても、ちょっと狙いがずれると脚に弾かれる。
羽に弾かれる。頭に弾かれる。
あまりにも弾かれすぎて最終的に餅つきハンターと化す。
f:id:Zusioumaru:20150613203549j:image
弾かれた直後に突進や尻尾振りがくるともう最悪です。
たった一撃で体力がごっそり持って行かれます。
やばい、と焦ればあせるほど、無駄に手数を増やそうと無謀な攻撃ばかりでミスが出る。
腹に潜って、とにかく無茶苦茶に切っているとき、催眠ガスを出された。
慌てて回避行動をするも、脚や羽に引っかかり逃げきれない。
ガスに当たれば強制的にラリホー状態。
すやすやと無防備で可愛い寝顔を晒していると、容赦なく突進やタックルをかまされ、ゴミのように地面に転がり、地べたを舐めまくる屈辱…。
f:id:Zusioumaru:20150613214425j:image
まさに無様ッッ!
 
 
 
嘘だ…グラビモスってこんなに強かったっけ?
PSP版のMHP2Gをやっていたとき、いったいわたしはどうやってこいつと戦ったんだ?
いかん。何も思い出せない。
でも今以上に脳筋だったから、絶対大剣でごり押したに違いない。
 
 
 
結論!
『大剣はグラビモスとの相性は最悪! 』
 
 
 
MH4や4Gでは大剣でも不利だと感じなかったけど、MHP2Gにおいては話がべつかもしれません。
確かにMH4や4Gのほうがイラつく攻撃を多用していた気はするが、大剣でもここまで弾かれることはなかったです。
たとえ羽が弾かれたとしても、さすがに脚は切れた。
何よりMHP2Gグラビモスの狂ったような突進は本当に戦慄が走ります。
f:id:Zusioumaru:20150613205227j:image 
↑エリア3で戦っていたときですが、ハンターの入れない溶岩地帯にグラビモスが入ってしまい…もうそっからが最悪です。
溶岩地帯に入る→突進→突進した先が溶岩地帯→溶岩地帯に入る→突進→突進した先が溶岩地帯→溶岩地帯に入る→グラビーム→突進→以下ループ。
地形の悪さも手伝って最高のイライラタイムです。
f:id:Zusioumaru:20150613220121j:image
ひどいよ…こんなのあんまりだよ…!!
まどかみたいにガンナーならば溶岩地帯でも構わず攻撃できるけど、剣士にとっては一切攻撃の届かない場所でウロつかれることほど不快なことはない。
 
 
 
とにかくグラビモスに大剣はやばいことはわかった。
しかしいまさらクエストをリタイヤして逃げることはできない。
こうなったら背に腹は変えられない。
腹を壊すために支給品でもらった大タル爆弾を惜しげもなく使う…。
腹に爆弾を仕掛け漢起爆!
爆風に吹っ飛ばされ大ダメージを受けながらも、ひるむグラビモスを見た瞬間、手応えのようなものを感じた。
爆弾の力を借りながら、開始から10分がすぎ…やっとのことで腹が壊れる!
そして…。
f:id:Zusioumaru:20150613221618j:image
ついにキマシタワー!!
やー…長かった。
え?ちゃんと倒したのかって??
捕獲だよ!言わせんな恥ずかしい。
正直グラビモスでこれほどまでに苦戦するとは思いませんでした。
まさに鎧竜。めちゃくちゃ硬かった。
もし、今後グラビモスと戦うならば、大剣で行くのは厳しいだろうなぁ。
もしかする今使っている大剣の切れ味が緑ゲージだったから弾かれてしまったのかも?
もっといい切れ味の武器が揃えば何とか大剣でもいけるかもしれません。
それでも脚の部分で弾かれるとするならば、今後グラビモス戦は別武器も検討せにゃあならんかも…。
 
 
 
グラビモス…いえ。
次からはグラビモスさんと呼ばせてください。
パワー自慢や体力自慢は総じて雑魚とか言ってすみませんでした…。
これからは、他シリーズで戦ったことがあるモンスターだからって油断しないようにしよう、そうしよう。
 
 
おわり。