もってけ!ずしおうまる

モンハンが大好きな、へっぽこ大剣ハンターZushiの狩猟記録。他ゲー、アニメ、音楽、仕事の愚痴。持続性のない記事が多めです。

MHP2G:久しぶりにやってみた!

 
ども!
ずしおうまるです。
モンスターハンターXも発売決定でwktkしますね!
個人的には楽しみな気持ち半分、不安な気持ち半分ですけれども。
あまりにもぶっ飛んだアクションでモンハンらしさを見失わないことを祈るばかりです。

 

さて。
原点回帰というわけではないのですが、いま久しぶりにMHP2Gで遊んでいます。
MHP2GPSPで発売されたモンハンシリーズの人気を決定付けた、まさにモンハンの代表作と呼べる珠玉の1本。
ぶっちゃけめちゃくちゃハマりました。
しかし当時、わたしの周りでモンハンにハマっていた友だちは1人だけで、その子と大学で会った時に協力プレイをしてもらっていました。
まぁ、他にもモンハン友だちがいたといえばいましたが、もう2Gブームが過ぎ去りつつあった頃だったので、たまにわたしがお願いして一緒にプレイしてもらう程度でした。
そんなわけで、普段はほぼソロ専だったわたしはG級が辛すぎて全クエストをクリアすることなく挫折しました。
 
 
 
そんなほろ苦い思い出のある2ndG…。
しかし、最近知ったのですが…
なんとPSstoreでダウンロードできるんですね!
つまりPSVitaでモンハンを遊べるわけです!これは滾る!
ちなみにMHP3Vitaでプレイすることができます。
f:id:Zusioumaru:20150609162412j:image
MHP2Gは1500円。
MHP3は2000円で購入できます。
自分は最初MHP3を買ったんですが、MHP2Gもやりたいなぁと思って、結局両方買っちゃいました。
で、いまはMHP2Gを中心にプレイ中なんですが、かなーりおもしろいです。
 
 
 
ちなみにいちばん買ってよかったと思ったことは、キャラメイクにウィンドボブがあること!
f:id:Zusioumaru:20150610215302j:image
以前MHP2Gをプレイしていたときは、ちょうどPerfumeにハマりまくっていたので、のっちヘアーが嬉しくてたまりませんでした。
ウィンドボブに限らず2Gは髪型の種類が多彩でキャラメイクが楽しかった記憶があります。
今でもウィンドボブがモンハンシリーズの中でいちばん可愛い髪型だと思っています。
MHP3では何故かリストラされてしまいました。 
…が、いまだに消えた理由がわかりません。
人気がなかったんでしょうか?
真相は闇の中です。
 
 
 
やっぱり3DS版で慣れているせいかやっぱりちょこちょこと不便だなぁと感じる点もありますねー。
しかしその不便さがモンハンの醍醐味だったんだよなぁ。
久しぶりにプレイして思ったの猫飯の仕様がちょっと複雑。
キッチン猫さんは行商のおばあちゃんから雇うことができます(500円〜1500円で)
f:id:Zusioumaru:20150610214928j:image
で、こっからがちょっと面倒くさい点。
各アイルーは3種類スキルをもっています。
例えば猫の火事場力や猫の調合術や猫の体術などです。
どのスキルを持ってるかはランダムなので、自分の使いたいスキルを持つ猫を探して雇わねばなりません。
さらに猫によって得意な食材というものが存在します。
例えば魚料理が得意な猫を雇い(☆の数が多いほどスキルが発動しやすい)食材に魚を使い調理してもらうと、スキルが発動します。
それから、食材の組み合わせによって体力やスタミナの上昇率、防御力や攻撃力があがるか否か…などが変わってきます。 
魚+魚=攻撃力Up【大】
魚+果実=スタミナ+50 防御力+10
と言ったかんじで。
だからスキルをただ発動させるだけではなく、食材の組み合わせも考えながら食事することが大切になってきます。
体力の上がる組み合わせ、
スタミナが増加する組み合わせ、
防御力がUpする組み合わせ…
いろいろと考えながらの食事なので慎重になりますね。
でも、だんだん慣れると、これとあれの組み合わせは体力Upで、それとあれは火耐性Upと防御力Up…って覚えちゃいます。
まぁでも、2Gの猫飯は後続のシリーズに比べると、やはり複雑ですね。
しかしキッチンの雑多な感じはたまらなく好きです。
 
 
 
あとは、3DS版でリストラされたけど、わたしが好きだったシステムがあります。
その最たるものは農場。
狩りのあとにピッケルで採掘したり、釣りをしたり、虫をとったり、畑の世話をしたり。
これが本当に大好きだったのに、今じゃ虫1個とポイントと引き換えにアイテムを増やせるという、ハンターらしからぬシステムになってしまいました。
たしかにクエストを回しているだけでアイテムが増えていくから楽なんですけど、いかんせんハンターっぽさが失われた気がします。
ハンターなんだから自分の手でアイテムを手に入れたいやん!と思うのです。
でも今後は農場の復活の可能性はほぼゼロでしょう…。
便利なシステムに変えたのに、また不便な農場に戻すことは考えられない。
そんなこと、わかっているけれど…性懲りもなく復活を待ち続けます。
f:id:Zusioumaru:20150610223212j:image
あと、もう1つ。
モンスターの生態をムービーで見れたのは本当によかった。
ティガレックスは前脚が発達しているから、前脚で敵を殴りおさえつけながら捕食するとか、モンスターの設定を知ることができる点が素晴らしかったです。
f:id:Zusioumaru:20150610215843j:image
本棚にしまわれている『月刊誌 狩りに生きる』
もモンハンの世界観を知ることができて、たまらない気持ちになります。
情報誌ではスキルや武器の説明だけじゃなく、人物についての話題や村の来歴についても載っている。
こういう世界設定集的なものが大好きなので、3DSシリーズでなくなったのは残念です。
また復活を望む!
 
 
 
やー、2Gが懐かしすぎて語りまくっちゃったな!
新作のモンスターハンターXも楽しみですね。
わたしは久しぶりに2Gの世界に触れながら、発売をのんびり待つことにします。
f:id:Zusioumaru:20150610220944j:image
俺たちの冒険はこれからだ!!
 
 
 
おわり。